スカルプDを8年間使ってきた効果を大暴露!髪が太くしっかりしてきたのは本当か?!

薄毛の家系で20代の頃から髪のことで悩んできましたが、行き着いたシャンプーはスカルプDでした。しっかりとした太い髪の毛が45歳になった今もしっかりと生えています!今回は男性用シャンプースカルプDを使い続けている私が、薄毛に対する考え方とともに実体験を踏まてレポートします!

当サイトの記事は美容アドバイザーなどの監修のもとで公開しております。


自分の薄毛に対する認識

自分の家系に薄毛やハゲの人が多いことは、子どもの頃からわかっていましたので、自分のなんとなくやばいかなと思いながら育ってきました・・・

学生のころは薄毛だったわけではないのですが、もともとおでこが広かったこともあり、友達から「ハゲ」と呼ばれていたこともありました。

確か中学生か高校生のころにサクセス育毛トニックが発売されて、小遣いで買おうか迷った記憶があります。バイトするようになってからは、使い始めました。

このくらいがハゲ防止に向けた初期の行動です。

この頃から思っていたことは・・・

ハゲたら最後!とにかく予防が大事だ!

ということです。

ヅラというものがある以上、ハゲは治らない!と思っていたわけです。

頭皮をキレイにすることが必要!

ハゲに対して勉強をしていくうちに、頭皮が重要だということがわかってきました。

頭皮や毛穴は皮脂でつまりやすく、皮脂でつまってしまうと、髪の毛に悪いことに加えて、育毛剤なんかも浸透していかないと言います。

この時点で、まずは頭皮の皮脂を落とさなければいけないと思ったのです。

この時点で20代後半になっていました。まだハゲてはいないものの、薄毛を友人から指摘されることが増えてきました。

実際に毛が細くなっていたのが自分でもわかりました。

頭皮診断へGO!

そして、向かったのは頭皮診断です。

15年以上前のことなので、当時はいまほど頭皮のこと見てくれるところもなく、思い切って某有名なカツラメーカーなどへも行きました。

頭皮を見てもらうと予想どおり、皮脂が詰まっている!とのことです。

落として頭皮を改善しないと、そのうち大変なことになると言われ、1年ほど頭皮改善をすることにしました。

といっても、月に1度程度、頭皮の洗浄をするというものです。

この時に、これまで溜まっていた頭皮の皮脂をとりあえず落とすことができたと思います。

いまは、頭皮診断はわりと安くやってくれるし、ヘッドスパでも同様の効果がありますので、心配な人はぜひ一度やってもらうといいと思います。

毛穴はキレイになったのですが、毛は細いままで、これを維持するのをどうしたものかと考えていました。

毛穴がキレイになったので育毛剤も浸透しやすくなったように思いますので、いろいろとやってみようかと思いました。

一時はリアップを使用していました・・・

いまや当たり前に販売されているリアップですが、発売当初は薬局で買うのもちょっとした勇気が入りました。

いろいろな育毛剤が売っていますが、医薬品として育毛の効果が認められているものは、リアップのみでした。

使うならこれしかないと思い、使用し始めました。

このときに周囲から言われたのは、「そこまでしてハゲ予防するの?」「ハゲてからやればいいんじゃないの?」です。

ただ、使っているうちに頭皮にかゆみが出たり、リアップとは関係ないと思いますが、めまいが増えたような気もしていました。

結局、自分にはあまり合わないと思い、やめてしましました。

スカルプDを使い始める!

スカルプDを使い始めたのは、お笑い芸人さんたちがプロモーションをしていた「K-BO-BO-プロジェクト」をやっていたころだと思います。

この頃はまだスカルプシャンプーが広まっていない時期だったので、こういうシャンプーがあるんだと思いました。

もちろん、シャンプーで髪が生えるというわけではないのですが、皮脂の洗浄力が強いということで、自分が思っていた「頭皮を清潔にすればハゲないかも」というのが正しいような気がして、使い始めました。

使っているうちに毛が太くなった感じに!

スカルプDはこれまで使ったシャンプーとは全く違っていて、とにかく皮脂をとってくれるように思いました。

なぜなら、シャンプーして乾かしたあとの髪の毛がギシギシいうのです。

そして、そのギシギシすることで髪の毛のボリューム感が増したように思いました。

それ以来、8年近く使っていることになります。

実際に髪が太くなっているのか、髪の太さを計ったことはありませんので、わかりません。

ただ、使い始めてからはハゲと言われることもなく、いまでは抜け毛の心配もまったくなくなりました。

とにかく、髪が丈夫になって抜けなくなったのです。

これがすべてスカルプDのおかげかどうかはわかりませんが、とにかく、現在45歳ですが、抜け毛もなくしっかりとした髪が生えています。

自分としては、8年前より太い髪になってような気がしますし、周りからは「生えたよね」とか「結局ハゲなかったね」とか言われています。

スカルプDは予防医学の観点から専門医師チームの監修で生まれたシャンプーです

スカルプDを作っているアンファーは1987年に創業、1999年から医師とともに開発を行っています。

最初はAGA治療のために患者さん一人一人に処方する形で提供したようなので、それが2001年のスカルプシャンプーの誕生だといいます。

以来研究を重ね、現在は12代目スカルプDとなっています。

商品開発にあたっては、メンズヘルスクリニック東京などの医療機関の医師の監修を受けています。

臨床の現場で働く医師からの声や監修をもとに最先端の商品開発を行っているのですから、大いに信頼がおけると思います。

独自開発の成分に秘密がある

シャンプーには界面活性剤といって、水と油を混ぜ合わせて汚れを落としたり、泡立てたりするためのものが含まれています。

この界面活性剤には様々ものがあるのですが、アンファーでは独自開発した「アミノウォッシュ+(プラス)」というものを使用しています。

これを使うことによって、洗浄後に頭皮が洗浄前よりも潤うことや、ハリやコシの成分、毛髪の内部に浸透する成分などにより、髪のボリュームにしっかりとアプローチしてくれるのです。

その他、薄毛の原因といわれるテストステロンに対して、豆乳発酵液などの技術を使用したり、頭皮の血流を促すための「ジンセノリキッドEX」など、髪や頭皮を研究してきたことが、スカルプDには詰まっているのです。

おすすめはオイリーのシャンプー

アンファーのシャンプーを使うにあたってチェック項目があります。

どのシャンプーを使えば良いかのチェック!

  • シャンプーした翌日、起床後〜15時までに頭皮がべたついている・・・4点
  • 額や鼻の頭など、Tゾーンがベタつく・・・2点
  • 鼻の周りや耳の後ろなどが赤い・・・2点
  • 頭皮のベタつきがきになるところがある・・・2点
  • ヘルメットや帽子を長時間かぶることが多い・・・2点
  • 肌が乾燥し、粉がふくことがある・・・−3点

当てはまるものの合計点数によって、頭皮にあうシャンーが決まってきます。

  • 3点以上・・・ストロングオイリー
  • 0〜2点以下・・・オイリー
  • −1点以下・・・ドライ

出典:+Dr.(アンファー株式会社)

とはいっても、項目に明確に当てはまるのかわからないという場合は、まずは定番のオイリーでいいと思います。

オイリーを使ってみて、自分にあうのかあわないのか、もっと脂を落とす必要があるのか、そういったことを考慮するといいと思います。

コラーゲン配合のコンディショナーも合わせて使うといい

シャンプーとあわせて、コンディショナーも使用するといいです。

シャンプーと合わせて使うように開発されていて、ここには2種類のコラーゲンが使われています。

これが頭皮に潤いと柔らかさをもたらしてくれます。

スカルプDの体験・口コミ!

実際にスカルプDがどのようなものか、ここからは本物を見ながらお伝えしていきますね。

こちらがスカルプDのオイリーです。

そして、中のシャンプーはこんな感じです。

これで毎日キレイに洗っています。

そして、こちらがコンディショナー

こちらが私の髪の毛の状態です。

45歳のおっさんですのが、かなり白髪があってお恥ずかしいです。

でも、髪にコシがしっかりとあるのがわかると思います。

なんとか元気な髪の毛で入られて良かったです!

ちなみに、写真の髪につけているワックスはアンファーのハードタイプのワックスになります。なかなかいい感じに決まっていると思います!

シャンプーのやりかた

シャンプーの正しい方法と言えるかわかりませんが、一応、一般的に良いと言われる方法を踏まえた自己流でシャンプーをしています。

シャンプーの方法(私の方法です)

  1. まずは、髪の毛と地肌をしっかりと濡らします。
  2. シャンプーをワンプッシュ手にとって、両手になじませてから髪を洗います。
  3. ワックスなどを使った時は最初は髪についたワックスを落としていきます。
  4. 髪のワックスなどを落としたら、一度すすぎます。(この時は少し粗めのすすぎでもOK)
  5. もう一度ワンプッシュしてシャンプーを手に取ります。
  6. 次は頭皮を洗っていきます。
  7. 頭皮は指のお腹の部分を使って、頭の左側から少しずつずらして右側へ
  8. 今度は前から少しずつずらして後ろの方へと洗っていきます。
  9. キレイに洗えたら、すすぎます。
  10. すすぎは2分〜3分ほどかけて十分に行います。
  11. シャンプーが終わったらコンディショナーをつけます。
  12. コンディショナーはそれほど時間をおかずに流してしまいます。
  13. コンディショナーのすすぎも比較的丁寧に行います。
  14. 洗い終わったら、ドライヤーでしっかりと乾かします。

私は少なくとも、スカルプDを使い始めてからはこの洗い方でやっています。

とてもキレイになりますが、少しギシギシとした感じが残ります。

髪の毛は常に全体にボリューム感が出ますので、出かける時にはワックスやジェルで整えないとボサボサな感じになってしまいますので注意です。

購入は2ヶ月に1度で十分

私は長年使っていますので、当然定期購入をしています。

1日1回のシャンプー、そして上記のとおり1回のシャンプーで2プッシュしています。

これでだいたい2ヶ月ほど使えます。

アンファー公式サイトで購入するのが圧倒的に安い!

スカルプDの販売は楽天やアマゾンでも行っているのですが、公式サイトがもっともお得です。

公式サイトがお得な理由とは・・・・

  • 定期購入で15%オフになる。
  • 多くの商品が定期購入の対象。
  • 送料も無料になる。
  • 毎月第4の金曜から日曜にかけては10%オフの商品がある。

楽天の定期便では楽天ポイントがつきますが、値段は5%オフです。

アマゾンでは定期便で15%オフをやっているのですが、プライム会員でないと送料が無料になりません。また、定期便のメニューが少ないです。

私が定期購入しているのは、シャンプー、コンディショナー、ワックスになります。

結果的にこの3つを定期購入できて、もっとも安いのが公式サイトになります。

継続して使うことに意味がありますから、公式サイトで購入する方がいいと思います。

ちなみに値段は次のとおりです。

定期購入 通常価格 値引額
スカルプD 3315円 3900円 585円
コンディショナー 3315円 3900円 585円
ワックス(ハード) 1709円 2010円 301円
合計 8339円 9810円 1471円

私の場合はこの3つを2か月間隔の定期便にしていますので、通常で購入するよりも年間で・・・

1471円 × 6回分 = 8826円

ということで、8826円のお得となっています。

その他にポイントなどもたまりますので、ポイントを利用してたまにサプリメントなどを購入しています。

値段などの詳しい内容は公式HPで確認してください。

アンファーの商品はシャンプーだけではない

私はシャンプー、コンディショナー、ワックスを定期購入しているといいましたが、このワックスがなかなか使いやすいのです。

ワックスも再三のバージョンアップを繰り返しているのですが、正直言って以前のワックスは臭いが悪くて使えませんでした。

定期購入をしていたのですが、途中でやめてしまいました。(定期購入を辞める手続きは簡単です。)

でも、いまのワックスはとても使いやすく、臭いも全く気になりません。とにかく開発によるバージョンアップスピードが早いのも嬉しいところなのです。

もちろん、アンファーの作っているワックスですので、スタイリングしながらも頭皮のケアもできるという優れものです。

ワックスなどの整髪料は頭皮に悪い気がしますが、これならそういった心配がありません!

その他に「濃縮ウコン・シジミパワー」というサプリメントがあるのですが、こちらをよく購入しています。

二日酔い防止のために、飲み会がある日にはあらかじめ飲んでおいたり、飲んで帰ってきてから飲んだりしています。(薬ではないので二日酔い防止の効果が完全にあるわけではないのですが、二日酔いになることがほとんどなくなったように思っています。)

まとめ

男性にとって、ハゲや薄毛というのは永遠の課題ですね。

最近では薄毛が進行してからでも、AGAクリニックでかなり改善するといった事例が見られるようになりました。

とはいえ、予防の重要性に変わりはありません。

まだ大丈夫と思っているときこそ、薄毛や抜け毛予防の対策を始めるべきだと思います。

まずは、シャンプーから代えていくことが重要だと思います。