「胃腸の病気」の記事一覧

子どもの嘔吐や下痢の対処法。夜中の対応や水分補給など看護師が教えます!

子どもの急な嘔吐や下痢で対処に困ったことがるというお母さんも多いでしょう。中でもその原因の多くを占める感染性胃腸炎は症状もひどく感染しやすいものです。夜間や休日に症状が出た場合にどのように対応したらよいか。看護師が丁寧に解説します。

子どもの胃腸炎(機能性胃腸症・ストレス性胃腸炎)の原因や治療法など

学校イメージ

子どもが胃腸炎になる場合、感染性のものが多くなりますが、ストレスを原因とする機能性の胃腸症になることもあります。機能性の胃腸症は感染性胃腸炎と違い、はっきりとした症状が出ないことがあり、うまく症状が伝えられず、悪化することもあります。ここでは、機能性胃腸症・ストレス性胃腸炎などを中心に分かりやすく説明しています。

子どもの胃腸炎 感染性(ウイルス・細菌など)胃腸炎の症状、原因、予防法

女子のイメージ

子どもは突発的に体調を崩すことが多いものですが、その代表的なものが胃腸炎です。
胃腸のトラブルは、ウイルスや細菌などを原因とする感染性の胃腸炎と、ストレス性を原因とする機能性胃腸炎(胃腸症)の2つに大きく分けられます。子供がかかりやすい胃腸炎を中心に分かりやすくまとめました。

サブコンテンツ

 

 

このページの先頭へ