「腎臓」の記事一覧

多血症とは?血液検査の基準や症状、治療法などを解説します。

多血症は赤血球の数が多くなる病気で、多くの場合は自覚症状がありません。ただし、進行すると心筋梗塞などの血栓症を起こす場合がありますので、血液をサラサラにするための治療が必要になります。ここでは多血症の目安となる血液検査の基準値や、多血症の種類、そして治療法などについて解説します。

クレアチニンとは?腎臓病のサイン!その下げる方法や上げる方法を解説します。

クレアチニンは値が高い腎臓の機能や糖尿病が心配になります。また低い場合は筋肉の異常などが考えられます。特に値が高い場合は自覚症状がなく病気が進行している可能性があります。クレアチニン検査やその基準値、そして下げる方法、上げる方法について解説します。

このページの先頭へ