ポーラ(POLA)の「顔エステ」とは?話題のフェイシャルエステを徹底調査!

5月のある日、JR山手線の電車はすがすがしい水玉のポーラ(POLA)の広告にジャックされていました。ポーラ(POLA)といえばアラフォー世代のさらに母親世代が好きそうな老舗ブランドです。でも「なぜ今さらポーラ(POLA)?」というのは逆にもう古い!生まれ変わったポーラ(POLA)の「顔エステ」について調べていきます。

当サイトの記事は美容アドバイザーなどの監修のもとで公開しております。


ポーラ(POLA)のエステはご近所感覚!

pola

「明日は勝負!」という日は、完璧な肌コンディションで迎えたいですよね。

でも、一般的にフェイシャルエステは、「銀座とか行かなきゃダメ?」「勧誘がすごそう。」「高そう。」「本当に効果あるの?」と、何となく心配です。

私のフェイシャルエステの経験は2回で、1回はポーラ(POLA)のエステ店、もう1回はポーラ(POLA)ではなく海外旅行中のスパで受けたものです

ポーラ(POLA)へは母と一緒に行ったのですが、実家から近い場所のエステ店だったため、「あら、久しぶり。大きくなったわね〜。」と知り合いのおばさまが出てきて、マッサージなどをやってくれました。私の実家は「ド」田舎ですが、そこにもポーラ(POLA)の店舗があったのです。

海外スパでのフェイシャルエステでは、「顔へのタッチが心地よいけど、効果はイマイチよくわからないなあ。そもそも何に効くエステだったっけ?」と感じただけでしたが、軽い気持ちで受けたポーラ(POLA)のフェイシャルエステは「顔から何か1枚剥がれたみたい」に顔のトーンが明るくなったのを覚えています。

あれから10年。相当の疲れが顔に出てきているのを自覚していますので、この機会にポーラ(POLA)の新しいフェイシャルエステ「顔エステ」を調べてみたいと思います。

イメージ 一新!

ポーラ(POLA)といえば歴史があって年配の女性が好みそうなイメージです。でも、2016年4月、さわやかなドット柄「ポーラドッツ」をシンボルにフェイシャルエステが生まれ変わりました。





新しいキーワードは「ほほ、笑むひと。」

業界初の「ほほ」に着目した「顔があがるエステ」ということです。

近年、働く女性が増えてきましたが、若い人の中にも頬が下がってブルドックのように見える「お疲れ顔」の女性が増えてきました。お疲れ顔はほうれい線が深くなり、顔に影ができてシミも目立ってしまいます。

ポーラ(POLA)が新しく始めたのは、頬のタルミにアプローチした顔が上がるフェイシャルエステ。

3,000円代で始められるトライアルコースもかなり充実しています。若い人も手軽に顔エステを始められますね。

ポーラ(POLA)の「顔エステ」はすごい!

ポーラ(POLA)は化粧品会社だからこそ、フェイシャルエステもすごいんです。

歴史がすごい

GLH1110

ポーラ(POLA)は、資生堂に次ぐ歴史があり、1929年に創業しました。

今、日本では4000万人から5000万人程度の化粧品使用人口がいると言われていますが、ポーラ(POLA)では長年のカウンセリングによって1600万件もの女性の肌データを蓄積しているそうです。

これらの膨大な肌データは、女性なら誰でも気になるほうれい線やシミ、頬のたるみの研究に活かされています。

また、ポーラ(POLA)は1938年からフェイシャルマッサージを提唱し続けています。長年の経験により、解剖学などの知識をいかしたマッサージ理論を築いてきました。

化粧品会社だから使っている成分も使用量もすごい

KF112_350A

一般的なエステサロンでは、サロンで使用する商品を化粧品会社などから購入して利用しますが、ポーラ(POLA)は「化粧品会社が最新成分を投入してエステ使用商品を作っている。」という点で他のエステサロンとは大きく異なります。

膨大な肌データと、アンチエイジング分野を中心とした細胞や遺伝子レベルの研究により、独自のフェイシャルエステ専用化粧品を作り出しているのです。

また、通常のスキンケアで顔に使うクリームは真珠1粒分(約0.3g)と言われていますが、ポーラ(POLA)のフェイシャルエステでは、1回の顔エステでその10倍量(約3g)が投入されています。

化粧品会社だからフェイシャルエステへの信念もすごい

  • まずはしっかりと汚れ落とし、土台となる肌をやわらかくする。その工程を踏むからこそ、最新のエッセンスが入り込んで「顔を上げる」効果が高まる
  • デイリーケア用とは別にフェイシャルエステ専用の化粧品を作る
  • 10倍量の成分を一気に入れて肌を活性化させていく
  • そして、1回のフェイシャルエステで効果を実感してもらう

このような化粧品会社ならではの信念でフェイシャルエステが行われているからこそ、長く愛されているのですね。

ポーラ(POLA)は化粧品のオリンピックと言われているIFSCCで金メダルを4回も受賞しています。世界的にもその功績が認められています。

顔だけじゃない!その施術内容がすごい

JV005_72A

人の体は1枚の皮膚で繋がっています。顔のケアためには、デコルテはもちろん、ヘッド&フットまで、全身の血行を促す必要があります。

フェイシャルエステは以下のような、充実した内容なんです。

  1. フットケア
  2. クレンジング
  3. デコルテ洗浄
  4. フェイシャル洗浄
  5. デコルテケアマッサージ
  6. フェイシャルケアマッサージ
  7. FPクリアタッピング(B.AコースとAPEXコース)
  8. マスク
  9. ヘッドケア

気持ち良すぎて眠ってしまう人も多いようです。

首のシワなどは、実は1番年齢がでてしまうところですが、自分ではあまりケアしないところですよね。デコルテケアが入っているのはうれしいです♪

業界初のFPクリアタッピングがすごすぎる!

KF190_350A

頬とフェイスラインは顔の中でも脂肪細胞がたくさんある部分です。業界初のFP(ファットパット)クリアタッピング技術は、リズムカルに空気圧を与えて脂肪細胞の中の老廃物を流し、頬とフェイスラインに働きかけます。

1回のフェイスエステで「顔が上がる!」と感動すると大評判の新技術です。FPクリアタッピングはAPEXスペシャルコースとB.Aプレミアムコースに含まれています。(コースの説明は後段でしています。)

年齢とともに肌が柔らかくなってきてフェイスラインがタプタプしてきたのを実感しています。私もFPクリアタッピングを試してみる予定です。どんな効果があるのかすごく楽しみ!結果は後日、ご報告します。

これだけすごい「顔エステ」なのに、気軽さもすごい

FZ087_L

ポーラ(POLA)は入会金も年会費も無料。コースは1回、3回、6回から選べます。「勝負日の前日だけ!」「ブライダル前に集中して」「がんばったご褒美に」と試しやすいですよね。

「無理なおすすめはしない。」と断言していて、勧誘がないのも安心です。

また、フェイシャルエステ施術店は全国に2000店舗あります。私の実家近くにもあったのですから、みなさんが普段から通える範囲内にも1店舗はあると思います。

ご近所でフェイシャルエステを受けられると、メイクをせずにそのまま帰れてとても気軽です。せっかくいろいろな有効成分を投入してもらったら、寝ている間にゆっくりと浸透させたいですよね。

エステ後はマスクして電車に乗らずにそのまま帰る。これができるポーラ(POLA)の気軽さはすごいです。

初回限定のトライアルコースはとてもお得です!

ポーラ(POLA)では、3つのコース8つのメニューが揃った初回限定トライアルコースが用意されています。フェイシャルエステは、1回、3回、6回から選べるので、もちろん1回のみでも大丈夫です。手軽に試してみてはいかがでしょう?

✴それぞれの所要時間については初回は120分から150分程度の時間を目安にしてください。

WHITISSIMO&MOISTISSIMOベーシックコース

  • 初回限定 : 3,780円
  • メニューはホワイトニングケアとモイスチャーケアから選択

初回は3,780円でお手軽に始められるベーシックコースです。初めての方には、こちらが1番人気のコースだそうです。

美容成分をぐんぐん染み込ませる石膏マスクも初体験♪本格派フェイシャルエステデビューにちょうどいいですよね。

APEXスペシャルコース

  • 初回限定 : 5,940円
  • メニューはハリケア、ブライトケア、アクネケア、バリアケアから選択

ハリ、美白、ニキビ、乾燥肌などの肌の悩みに応じたケアを受けられるスペシャルコースです。APEXを使った美容成分たっぷりのマスクとマッサージでデコルテまで潤います。

B.Aプレミアムコース

  • 初回限定 : 9,180円
  • エイジングケア、エイジングケアホワイトの2種類のメニューから選択

ポーラ(POLA)最高峰ブランドB.Aローションをたっぷり使ったプレミアムコースです。首、肩、背中までトータルでケアします。マスクもたっぷりと首まで。

FPクリアタッピングでたるみ徹底ケア。1度で効果に感動すると評判です。

高級ラインのB.Aシリーズをふんだんに使った贅沢フェイシャルエステです。ベーシックコースに次ぐ人気だそうです。

特にAPEXスペシャルコースとB.Aプレミアムコースには、FPクリアタッピングがついています。1回で「顔が上がる」効果を実感できると評判です。

オススメのコース

上記のとおり、大きく3つのコースに分かれていて、中でも初めての人には、「WHITISSIMO&MOISTISSIMOベーシックコース」と「APEXスペシャルコース」の中の「APEXブライトケアコース」が人気です。

特にAPEXブライトケアコースには、FPクリアタッピングがついていますので、せっかく「顔エステ」をするのなら、APEXブライトケアコースを選びたいですね。

詳しくは公式ホームページをご覧ください。

→ ポーラ(POLA)公式ページ「顔エステ」の内容や初回限定コースについてはこちらをご覧ください。





WEB予約しました!

わたくし、さっそくポーラ(POLA)の「APEXブライトケアコース」を予約しました。

「MOISTISSIMOベーシックコース」3,780円(初回限定トライアル)の方がお手軽ですが、私はもうアラフォー&オーバー40歳ですし、自分へのご褒美ということで少し奮発しちゃいました。

肌診断もしていただけるようなので、フェイシャルエステの前後、自撮りのすっぴん画像をとっておこうと思います。

フェイシャルエステで気になるのは、「本当に効果あるのか」「通える程度の料金か」「本当に勧誘はないのか」という点です。特に勧誘については、気に入って通いたいなと思っても、次々に新しい契約をすすめられると怖くなってしまいます。あくまで自分のペースでいきたいですよね。これらの点をくまなくチェックしたいと思います。

レビューは後日、追加しますので、是非読んでください。

※WEB予約では3営業日以降の日時を指定することができますが、急いでいる場合は電話でも予約を受け付けてくれるようです。


スポンサードリンク