水光注射の効果とは?ヒアルロン酸などを注入して手軽にお肌をキレイにできる!

水光注射とはヒアルロン酸を中心とする美容成分を皮膚に注入することで、肌の老化やトラブルを改善するもので、その手軽さから人気が広まっています。注射といっても専用の機器が適切な量を注入してくれますので、高い安全性を保っています。ここでは水光注射の仕組みや効果について説明します。

水光注射とは?

水光注射とは美容大国、韓国で一世を風靡し、今や常識ともなっている美容法のひとつです。

ヒアルロン酸などの美容液を皮膚の浅い層に注入して肌質を改善するもので、気軽にできる美容治療として注目されています。

肌の老化、ハリ、たるみ、乾燥や小じわ、毛穴の開き、ほうれい線、くすみ、キメの乱れなど、さまざまな肌の悩みに効果的です。

より自然な効果を促す水光注射

人間の皮膚は、外側から表皮、真皮、皮下組織と重なっています。

中でも真皮は、そのほとんどがコラーゲンで構成されており、肌の弾力を保つ大切な役割を担っている層です。

もともとヒアルロン酸は真皮で生成されていますが、年齢とともに減少して肌に影響がでてくるのです。

その真皮層に美容成分を直接注入するのがこの水光注射なのです。

同じように肌に注入するという施術でもフィラー(皮膚充填剤)を注入して、肌を持ち上げる施術と水光注射は違います。

フィラーにように気になるシワやくぼみを埋めるものではなく、有効成分を注入することで肌の細胞を再構築する、よりナチュラルな施術ともいえます。

肌内部のコラーゲンや水分量が増加することで、肌の若返りを図り、アンチエイジング効果が得られます。より自然に肌のハリや保水性、弾力性を向上させる効果がのぞめる美容施術です。

水光注射に適した部位

顔全体に適していますが、中でも額、目の周り、ほほ、あご、そして首やデコルテなどに効果的です。また、手の甲などにも施されています。

水光注射のしくみ

施術は、5本の針のついた注射を使って、肌に美容成分を注入します。

従来のような手打ちでの注入では注入量が均一でない、速度や圧力が一定せず痛みが強い、内出血が長引くなどの問題が生じていました。

水光注射では、専用のマシンを使用することでそのリスクを軽減しています。従来の手打ちは医師の技量によって仕上がりに差がありましたが、その点も改善されています。

注入部分は、ごく細い5本の針が並びスタンプのようになっておりハンコ注射のような感じです。機械によって注入の深さ、注入量などを一定に保てるので安定した施術が行えることも特徴のひとつです。

また、スピーディーに均一に美容成分を注入できることに加えて、薬液や血流が逆流しないような仕組みもあり、安全性も確保されています。

施術の前には、通常カウンセリングを行いますので、悩んでいる部位を積極的に伝えるとよりスムーズな施術ができ、効果にも反映してきます。

水光注射の効果

乾燥肌や肌荒れを改善

美容成分を直接肌に補給することで、乾燥肌や肌荒れの改善が期待できます。

注入する美容成分は、主にヒアルロン酸ですが、その他の成分は各クリニック独自のものが調合されています。

主に非架橋ヒアルロン酸、ビタミンC、細胞成長因子、ボトックス、PRPがあげられます。液状になっている非架橋ヒアルロン酸は、保湿性に優れ、肌に潤いとハリを与えてくれる成分です。乾燥した肌をナチュラルでみずみずしい肌にします。

ビタミンCは、活性酸素を除去し老化を防いでくれる抗酸化作用があります。

毛穴をひきしめ、縮小させる効果が期待できるのがボトックスです。そして肌の再生を促すPRPが即効性を高めます。

ニキビやニキビ跡に効果的な成分には、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンBの組み合わせがよいとされています。新陳代謝の活性化、免疫力の強化などが期待されます。

カウンセリングや個人の肌の状態によりオーダーメイドのように美容液の調合ができる場合もあり、各病院に問い合わせるのもよいでしょう。

シワやキメを改善

肌の内側から面状にハリを与える施術なので、全体的にシワをのばす効果があります。

年齢がでやすい目元や額にある小じわ、乾燥ジワや肌のきめの粗さを総合的に改善していきます。

また、首からデコルテにかけての皮膚の老化や、老けた印象をつくる原因となる肌のくすみにも効果が期待できます。

注射のメリット

治療の間隔・回数

最初は2週間程度の間隔で施術を行っていき、肌の調子が整ったら回数を減らしていきます。治療を続けることによって肌の状態を保てる期間が長くなっていきます。

痛みは少ない

痛みには個人差がありますが、針はかなり細いためチクチクした小さな痛み程度で、我慢できないほどではないという人が多いです。

痛みに弱い人には麻酔クリームを塗って施術することができます。

さらに痛みを避けたい場合には、針の深さを浅く調節することができるので担当の医師と相談しながら施術に向かうことで負担は軽くなります。

施術の時間

1回の施術に要する時間が短いのもメリットのひとつです。

施術時間は、30分から1時間程度で、忙しい方でも気軽に受けられます。

ダウンタイム

施術後、腫れや痛み、内出血が起こる可能性がありますが、数時間で落ち着くことがほとんどです。

通常は、2時間後からはメイクも可能になり、洗顔、洗髪、お風呂は当日から可能です。

術後の影響も軽くすませることができるので、日常生活にもほとんど影響しないことが魅力となっています。

仕上がりの美しさ

従来のヒアルロン酸注入では、注入量にばらつきがあり顔にかすかな凹凸が残ることがありましたが、マシンによる自動注入システムにより、まんべんなく成分をいきわたらせることができます。

また、肌の状態によって注入の深さや量を調節できるので、個人の状態にあった施術がしやすくなっています。

こういったことから、自然になじみ、美しい仕上がりを実感しやすくなりました。

即効性

化粧品やサプリメントと比較すると効果は出やすくなります。

1回の施術でも多くの人が効果を感じていますので、効果があらわれてほしい日の1週間前に施術をすると良いという報告もあります。

料金の相場

クリニックによってもかなり異なりますが、1回の注射あたり5~10万円程度が相場となります。

病院によって1回のトライアル料金なども設定されていますが、効果を持続させるためには定期的な施術が必要で数回の施術を前提にしている場合も多く、トータルでは15~30万円が目安となります。

また、施術部分によってさまざまなコースやプランを用意しているクリニックもあります。

料金は、ヒアルロン酸の種類や追加される成分にも関係してくるのでその点もチェックしておきたい点です。

なお、韓国では、日本よりも安く施術できることもあり、韓国旅行のときに受けてくる人もいます。

注意点や副作用について

まず、水光注射で、理解しておかなければならないのは、その効果が永久的に持続するものではないということです。

注入した美容成分は、自然と吸収されて効果は落ちていくものと考えなければなりません。

効果を持続させるためには、施術を継続することが必要となります。そのため、トータル的に費用が高額になる恐れがあり、契約時に料金がどのぐらいになるのかを確認しておくことが大切となります。

年々、副作用などによるトラブルは聞かなくなりましたが、リスクの知識はもって施術に望むことが必要です。

特に、目の下など皮膚の薄い部分に影響がでやすいと言われます。

腫れが数時間で治まらないことや、3日程度赤みが残る場合もありますので、メイクなどで隠す必要があります。

また、内出血は長いと1週間程度残ることがあり、徐々に薄くなりながら消えていきます。

そして、点状の注射跡が残ってしまったとの報告もあります。通常は、自然に消失しますが、数日間にわたり針跡が残ってしまうという報告などもあります。

化膿

赤みや腫れがあり、熱っぽいなどの症状が長引いている場合、感染による化膿が疑われます。

内服薬や抗生剤で、症状を抑えるなどの治療が必要になります。速やかに施術を受けた医師に相談することが大切です。

薬剤アレルギー

施術直後から2週間の間に異常な赤みや腫れ、熱っぽさ、かゆみが出た場合、薬剤のアレルギーが疑われます。

過剰なアレルギー反応が出ている場合には、抗アレルギー剤の処方や点滴などの治療が必要となります。

施術後の注意点としては施術直後に刺激を与えないこと、紫外線対策を十分行うことなどがあげられます。当日は、過度の飲酒、長時間の入浴、激しい運動などもさけた方がいいでしょう。

また、妊娠中や授乳中の方、アレルギー体質(ヒアルロン酸や大豆、小麦など)の方などは、施術が受けられないので注意が必要です。

薬剤の量が足りていなかったり、肌の吸収する力が弱まっていたりすると十分な効果が期待できないこともあります。悪質なクリニックで施術を受けると多額な費用だけがかかる結果にもなりかねないので病院選びも重要です。

水光注射を行っているクリニック

水光注射を受けるのであれば、施術の件数や経験が多い、大手のクリニックで受けることをオススメします。

施術件数が多ければ、様々な患者さんを見ていますので、効果的な手法などの技術を蓄積していることが考えられますし、万一の安全対策も安心です。

ここでは品川美容外科クリニックをご紹介します。

品川美容外科では渋谷院限定で水光注射を行っています。

リデンシティというヒアルロン酸を注入していくのですが、プラセンタを無料で追加してもらうことができます。

渋谷院限定のためHPに直接の記載がありませんが、無料カウンセリング予約の際にその旨を記入すれば対応してくれます。

まとめ

短時間でできること、施術の負担が少ないことなどで手軽に踏み出しやすいのが水光注射です。

美容成分もヒアルロン酸だけでなく、さまざまなものが配合できるという点でも肌のいろいろな悩みに対応できる可能性のある美容施術です。

副作用などのリスクも低いこともあり、今後、さらにポピュラーになっていくと思います。


スポンサードリンク