命の母エクオールを購入!体験レビューと口コミなどをお伝えします。

小林製薬が販売している命の母ブランドのエクオールサプリメントです。エクオールの含有量は少ないですが、発酵大豆イソフラボン、ブラックコホシュなど女性に良い成分がつまったサプリメントです。実際に飲んでいますので、体験レビューや口コミをお伝えしたいと思います。

小林製薬の母の命ブランドの健康食品

命の母エクオール

母の命とは小林製薬のブランドで、更年期障害のための医薬品を扱っています。

CMでもおなじみのブランドなので聞いたことがある人も多いでしょう。

その母の命ブランドの栄養補助食品として出ているのが「発酵大豆イソフラボンエクオール」です。

小林製薬が開発していて、母の命ブランドであることから、とても安心感のあるサプリメントです。

エクオールは2mgの配合量なので、他のサプリメントと比較するとかなり少ないですが、発酵大豆イソフラボンがメインなので、そちらの方がきになる人向けかもしれません。

主な成分はエクオールを含む発酵大豆イソフラボンをメインとしながら、以下のものを配合しています。

  • ブラックコホシュという北米原産のハーブに含まれるイソフラボンやタンニン
  • みかんなどの皮に含まれるヘスペリジンというポリフェノール
  • 茶葉に含まれるテアニン

また、製薬会社として製造管理をしっかりとしていることや、研究にも多くの費用を投じていることなどから、信頼性は抜群のサプリメントといえると思います。

命の母エクオール体験レビュー

こちらがパッケージ。赤がメインのデザインです。命の母のイメージカラーということでしょうか。鮮やかな赤です。

パッケージ

中身は白い錠剤です。

錠剤

1粒の大きさは9mmほどになります。

スケール

割ってみました。粒は結構硬いです。

割った写真

1日に1粒を飲みます。

1粒

1日1粒なので継続が楽です!

1粒が9mmなのですが、少し厚みがあるせいか大きく見えます。

とはいっても、1粒でいいので飲むのは楽ですね。

公式サイトでなくとも安く購入できる

小林製薬の公式サイトには定期便があるので、安く購入できます。公式サイトの価格は以下のとおりです。

1袋の値段 1日あたり
通常価格 2,700円 90円
定期便 2,430円 81円

ただし、アマゾン、楽天、ヤフーでもかなり安く提供されています。

特にアマゾンプライムの人は、かなり安く購入できますので、一番お得ですね。ヤフーでも送料無料で販売しているところがありますので、Tポイントを集めている人にはいいと思います。

販売価格(税込) 1日あたり
楽天 1,726円 58円
アマゾン 1,727円 58円
ヤフー 1,895円 63円
※2017年10月時点の最安値です。送料は会員などの条件によって変わります。

命の母エクオールの口コミ

多くの人が使っていて、とても評判がいいという印象です。主な口コミを掲載します。

主な口コミ

  • ブラックコホシュエキスが配合されているというエクオールサプリは、私の調べた限りではこれだけです。それに1日に1粒というのが気に入っています。飲みやすいし嫌になりません。
  • エクオールの含有量は少ないですが、他のエクオールサプリと比べると値段が断然安いので、まずはこちらを購入してみることにしました。体調も維持されているようなので、このまま続けていこうと思っています。
  • 1年以上のんでいます。悩んでいたホットフラッシュが軽減したように感じますので、自分には命の母エクオールが合っているのかもしれません。
    これからも健康のサポートには欠かせないと思っています。
  • かかりつけの医師に言われて飲むようになりました。ゆらぎの状態がかなり緩和されたように感じます。飲みやすく、値段も安いのでこのまま続けたいと思います。
  • 更年期で命の母Aを飲んでいましたが、自分には合わないようだったので、こちらのサプリメントへ変更しました。
    なぜかこちらの方がいいように感じます。このまま継続してみたいと思います。
  • エクオールのサプリメントはいくつか試しましたが、小林製薬という点でもっとも安心できるし信頼がおけます。
  • 年齢からくる症状で悩んでいて病院へ行ったときにサプリメントを勧められたのですが、そのサプリメントはあわなかったようで、あまり良くなりませんでした。
    その後、母の命エクオールを飲み始めたのですが、飲みやすく体調を崩すこともないので、継続しています。今後、少しずつでも体調が好転してくれればと思っています。

ここで掲載している口コミの他に、効果が良くわからないといったものもありました。

ただ、小林製薬が作っているということに大きな信頼を寄せているという意見が多かったです。

また、1日に1粒なので続けやすい、という意見も多く見られました。

命の母エクオールの成分は?

エクオールの含有量は2mgと少ないのですが、他に様々な成分が含まれています。

その辺を少し見ていきたいと思います。

こちらはパッケージの裏面に記載です。

パッケージ裏面

主な成分について、以下に説明していきます。

発酵大豆イソフラボン・エクオール

発酵大豆イソフラボンはエクオールを含めて28mgが配合されています。

そのうち、エクオールは2mgです。

エクオールそのものは少ないですが、エクオールが作り出せる人であれば、体内での産生も期待できます。

ブラックコホシュ

北米が原産であることから、アメリカンインディアンが薬として使用していたとも言われ、外国では医薬品としている国もあります。

ブラックコホシュはハーブの一種なのですが、苦味があるためハーブティーとして飲むのは難しく、サプリメントとしての利用が最適と言われています。

主な成分はトリペルテン、タンニン、イソフラボンです。女性ホルモンに似た働きをするので、ホルモンの乱れによるトラブルを補ってくれるのです。

ペスペリジン

温州みかん

はっさく、みかんなどの皮に含まれているポリフェノールで、抗炎症作用、抗不安作用があります。

ビタミンPとも呼ばれています。

テアニン

茶葉

テアニンはアミノ酸の一種で、お茶に含まれるアミノ酸の多くを占めています。

リラックス効果などがあり、睡眠を改善するものとしても有名です。

悩みの多い世代の女性をしっかりと支えてくれる成分といえます。

飲み方や注意点

飲み方や注意点については公式サイトなどに、以下のような記述があります。

飲み方など

  • 栄養補助食品として1日に1粒を飲むこと。
  • 水かお湯で噛まずに飲む。

注意点については以下の記載があります。

注意点など

  • 短時間に大量の摂取をしない。
  • 1日の目安摂取量を守ること。
  • 妊娠・授乳中の人は摂取しないようにする。
  • 体調に合わず症状などが出た場合は使用を中止すること。

命の母エクオールのオススメ度は?

メリット

何と言っても小林製薬の命の母ブランドの製品ということです。

製薬会社で更年期の研究などを続けている企業ですから、そういった面での安心や信頼は大きいです。

エクオールや大豆イソフラボンの他にも、女性に良いとされるブラックコホシュやペスペリジン、テアニンなどの成分が配合されている点も嬉しいところです。

しかも、1日に1粒という点が手軽です。気軽にエクオールを始めたいというひとにはうってつけの商品だと思います。

デメリット

エクオールサプリとしては、エクオールの配合量が2mgというのはかなり少ないです。

しっかりとエクオールを摂取したい人には向かないと思います。

当サイトの結論・・・

値段が安く、飲みやすくて続けやすい。

そういった点で評価が高いですが、エクオールのサプリメントとしては含有量が少ないです。

ただし、このくらい軽めのものを続けられれば良いという方にはいいと思います。

小林製薬というブランドも安心できます。

当サイトでも様子を見ながら続けていきたいと思います。


スポンサードリンク