ノムダスの体験レビューと口コミをご紹介!エクオール産生にこだわったサプリの効果は?

ここ数年で注目度が上がったエクオールサプリですが、ノムダスはエクオール自体は配合していません。体内で作るということにこだわり、自然の素材で作られているのです。実際に購入して試してみましたので、気になっている人はぜひ参考にしてください。

ノムダスは自然由来の成分にこだわったサプリメント

出典:株式会社ここほまれ

エクオール関連のサプリメントはとても多く販売されていますが、ノムダスは他のサプリメントとは主旨が異なります。

大きな違いはエクオールを含有していないところです。

こちらはノムダスのサイトのよくある質問に掲載されている内容です。

Q エクオール含有量は?
A ノムダスはあえてエクオールを含有せず、体内環境を整え日本人に最も良く馴染むエクオールを産生することにこだわりました。
(一部抜粋)

つまり、エクオールを直接体内へ送り込むということではなく、エクオールを作る菌を配合させて体内環境を整えることを優先することで、エクオールを自ら作るようにするということです。

特に「糖を分離した大豆イソフラボン」とエクオール産生菌を配合することで、体内で効率的にエクオールを作れるようにするというものです。

この点については、研究も進んでいます。大豆イソフラボンは糖が結合した「配糖体」として存在するのですが、体内で糖が外れて「アグリコン型」という型になります。その後に腸内細菌の代謝によって、エクオールが作られます。

この「糖」を最初から分離したアグリコン型を直接摂取することで、通常の2倍のエクオールが作られ、エクオールを作る機能も2割程度改善したといいう研究があります。(参考:ニチモウバイオティックス株式会社プレスリリースより)

ノムダスは体内でエクオールを作ることに特化したサプリメントといえます。

ということで、当サイトでも実際に購入してみました。

ノムダスの体験レビュー

かわいい封筒で送られてきます。

封筒

封筒の中身はこのようになっています。

中身

もちろん、定期便で安く購入しました。

定期購入

こちらがノムダスのパッケージです。

パッケージ

中身はこのような感じです。

錠剤

一粒はかなり小さいです。大きさは約8mm程度です。

1粒

そして割ったところです。

半分

粉々

1日4粒を目安に飲みます。

4粒

かなり飲みやすく食べてもおいしい!

1粒が小さいのでかなり飲みやすいです。

飲み方は「水で飲む」、「噛んで食べる」という方法が推奨されています。

水で飲むのも4粒程度ならすんなりと飲めます。

そして、噛んでもいいということで噛んでみたのですが、煎り大豆というか少し甘みも感じるので、おいしく食べられます。

おいしいサプリメントというのは初めてです。これは結構うれしいですね!

2、3日は体調の様子をみましょう

ノムダスの解説には、2、3日はまれに黒い弁が出ることがあるみたいです。これは体内の老廃物や毒素が排出されることによるものだそうで、心配はないようです。

最低3ヶ月は継続した方がよい

サプリメントですし、自然の食品が主成分ですから、すぐに体に変化が起こることはないと思いますが、人によっては「数日で肌がツルツルになった」「3ヶ月続けたら体調が変わってきた」といったいった感想があるようです。

健康維持を目的として、継続していきたいですね。

お手頃なお値段で公式サイトはかなり安い!

公式サイトでの販売価格は以下のとおりです。

通常価格 定期便 定期便(2袋)
初回1袋 6,980円 1,260円 1,260円
 1日あたり 233円 42円 42円
2回目以降 6,980円 3,980円 3,699円
 1日あたり 233円 133円 123円

定期便だとかなりお得な価格設定になっています。

ちなみに、楽天やヤフーでもドラックストアを中心にノムダスの販売はありますが、基本的に通常価格の販売のみで定期便はありません。(2017年10月現在)

販売状況
楽天 通常価格(定期便なし)
アマゾン 販売なし
ヤフー 通常価格(定期便なし)

ノムダスの口コミ

多くの口コミがあるのですが、代表的なものをここでも掲載したいと思います。

主な口コミ

  • 周囲はすずしげなのに、のぼせる感じがしたり、ゆらぎの状態かと悩んでいました。
    食品を中心にいろいろと試してきましたが、その結果ノムダスと出会いました。
    サプリメントとはいっても食品ですので、効果には半信半疑だったのですが、だいぶ落ち着いてきたので、驚いています。これからも継続するつもりです。
  • エクオールはずっと気になっていたのですが、どうしても植物由来のものがいいという気持ちがあり、なかなか手を出せないでいました。
    ノムダスなら黒大豆や菊芋など、植物成分がそのまま配合されているので安心して摂取することができます。
    体調もキープできているので、このまま続けていきたいと思います。
  • ゆらぎの時期で悩んでいましたが、ノムダスを飲むようになってからは、嫌な汗やほてったりすることもなく、健康を維持できていると思います。
    美容のためにも続けていきたいと思います。
  • 自然の素材で作られているというところに安心感を覚えたので、飲み続けています。
    朝もツライと感じることなく、軽やかですっきりと起きて行動できています。エクオールがしっかりと作られているからなのかなと思っています。
  • 子供が生まれてからは生活が一変して、肌の調子が乱れることが多くなりました。
    自然成分でエクオール産生菌が含まれているということなので、ノムダスを始めることにしました。
    お肌や体の調子もしっかりとキープできるようになったので、もう少し続けてみたいと思います。
  • エクオールがちゃんと作られているのかわかりませんが、乱れがちだったリズムがしっかりとしてきたり、朝もすっきりとするようになったので、エクオール産生菌が働いているのかなと感じています。
    飲み始めてから2週間ほどで、体調がサポートされていると感じるようになりました。これからも美容と健康をキープできればと思っています。
  • 自然の成分のみが入っているので、本当に食品の延長だと思います。
    即効性は全然ないのですが、自分の体をしっかりと整えてエクオールを作れるようにするという考えかたは良いと思います。
  • まだ始めたばかりですが、エクオールが含有されていないことが少し不安ではあります。
    自分の体の中を整えるだけでどうにかなるのか、とにかく3ヶ月は続けてみたいと思います。

口コミは多くあるのですが、抽出したエクオールを使用するのではなく、自然の成分で体の環境を整えていくというノムダスの主旨に賛同した人が良い口コミになっています。

ただ、エクオール自体が配合されていないことにちついては、不安もあるようです。このあたりは購入者の考え方によるのかもしれません。

ソイチェック(エクオールが作れるかを判定するチェック)でエクオールを作れる体だということがわかっている人にとっては、とても良いサプリだと思います。

ノムダスの成分

体内でエクオールを作るということを第一に考えたノムダスですが、主にどういった成分が入っているのでしょうか。

成分についてご紹介します。

こちらはパッケージに記載されている成分になります。

パッケージ裏面

そして、公式サイトによると主成分としては黒大豆、おおばこ種皮、菊芋、乳酸菌が使用されています。

黒大豆とは

黒大豆

黒大豆は大豆の一種です。

大豆イソフラボンはもちろん、黒い皮の部分にはポリフェノールが含まれています。その他にもミネラルやたんぱく質、食物繊維などを多くの栄養素を含んでいて、日本でも古くから健康にいいものとして栽培されています。

大豆イソフラボンの一種であるダイゼインという物質がエクオールを作ります。

おおばこ種皮とは

おおばこ

こちらも古くから健康にいいものとして扱われてきた食品です。

おおばこ種皮のサプリメントもありますので、その注目度合いがわかります。

水溶性と不溶性の食物繊維を含んでいることから、腸の運動を活発にしたり、カサを増すと言った働きがあります。

菊芋とは

菊芋

菊芋は芋なのですが、デンプンはほとんど含まず、ビタミンB1やB2などのビタミン類やミネラル分を豊富に含んでいます。

糖質の排出をサポートし、善玉菌を増加させる働きもあります。

また、カリウムを多く含むことからインスリンの分泌を促すなどの作用があります。

エクオール産生菌やEC-12(乳酸菌)

エクオールを作る菌、そして乳酸菌が配合されていて、腸まで行き渡るようになっています。

エクオール自体は含まれず、体内で作る環境を整える意味から、こういった物質が含まれることになります。

飲み方や注意点

飲み方

サプリメントは食品ですので、薬のように決まった時間に摂取しなければならないということはありません。自分の良いタイミングで摂取すればOKです。

毎日のことですので、自分で時間を決めて摂取すると良いという人も多いようです。忘れずに飲むことができる時間やタイミングを決めるといいみたいです。

私は夕食の後に飲むようにしています。

注意点

アレルギーがある人や、妊娠中の人など、服用に心配な点があれば医師と相談するといいでしょう。

ノムダスに対する当サイトの意見・オススメ度

オススメ度

メリット

なんといっても、エクオール産生菌とアグリコン型の大豆イソフラボンによって、体内でエクオールを作らせるという主旨が魅力です。

研究ではエクオールが多く作られたり、作る力が向上したりといった結果もあるのが嬉しいところです。

そして、自然素材にこだわっているので、安心して摂取できる点もプラス評価です。

そして、エクオールサプリでよくある飲みづらさも克服していて、食べてもおいしいというサプリメントはほとんど見かけません。

直接のエクオール摂取よりも、食品で体内を整えたい人にはオススメだと思います。

デメリット

直接エクオールを摂取しているわけではないので、自分自身がしっかりとエクオールを作れているのかがわからないのが、不安な要素です。

結論・・・

メリットが多いものの、デメリットは心配なところです。

この対処法として、3ヶ月ほど摂取したのちに、ソイチェックで確認してみるといいのではないでしょうか。

エクオールが作られていることがわかれば、天然の素材で健康維持ができるのですから、とても素晴らしいと思います。

気になる人は公式サイトで詳しいことを確認してみてください。