エクオールサプリ比較ランキング!人気の8種類を実際に購入して調査しました。

そろそろエクオールかな?と考えている女性は多いのではないでしょうか。でも、どのサプリメントがいいのかよくわからない。そんな方のために、人気のエクオールサプリ8種類を比較してみました。成分、値段、飲みやすさなどを中心に比較していますので、購入を考えている方はぜひ参考にしてください。

人気のエクオールサプリをしっかりと比較しました!

私も40代を過ぎて少しずつ女性ホルモンの変化に敏感になってきました。そろそろエクオールかなと感じてきたところです。

エクオールは女性にとって重要な成分なのですが、作れる人と作れない人がいます。そして作れる人でも作れる量は人それぞれです。(詳しいことは以下のリンクをご覧ください。)

編集部にもエクオールサプリを飲んでいる担当者がいるのですが、どうせなら人気のあるサプリメントを全部購入して、一番飲みやすくて効きそうなものを選んでみようと考えました!

8種類のサプリメントについて、できるだけ客観的な指標で比較しましたので、エクオールサプリメントの購入を検討している人や、今飲んでいるサプリメントがいまいちかな?と思う人はぜひ参考にしてください。

比較したサプリはこちらです!

8つのエクオールサプリメント

  1. エクオール+ラクトビオン酸(アドバンストメディカルケア)
  2. エクエル(大塚製薬)
  3. クオリア(pupu)
  4. ノムダス(ここほまれ)
  5. キレイデエクオール(ウエルネス・ラボ)
  6. 命の母エクオール(小林製薬)
  7. Rakuneらくね(アサヒグループ食品)
  8. フルミーエクオール(ユニバーテックス)

そして、比較に用いた項目は以下の内容です。

比較に使った5つの項目

  1. エクオールの含有量
  2. 値段
  3. エクオール以外の成分
  4. 飲みやすさ
  5. 信頼性

8種類のエクオールサプリメントのランキング

まずは、総合ランキングからです。各項目の詳細はランキングのあとに説明しています。詳細が気になる方は最後まで読み進めてください。

エクオール+ラクトビオン酸(アドバンスト・メディカル・ケア)

エクオール含有量 5.0
値段 2.0
他の成分 5.0
飲みやすさ 3.0
信頼性 5.0
総合点 4.0
価格(3カ月定期) 5,184円(税込)
1日あたりの価格 173円(税込)
容量 90粒(1日3粒/30日分)

当サイトの意見

エクオールの配合量が10mgと多く、エクオールと相性のいいラクトビオン酸を効果的に使用している点、そして40代以降の女性を診察している女性医師が共同開発をしている点が高得点につながりました。

共同開発した医師はエクオール研究の第一人者で、学会などでもエクオール関連の研究成果を発表しています。公式サイトには医師のことも掲載されています。

現場の医師が開発に関わっているというのは、安心できる点です。

キレイ・デ・エクオール(ウェルネス・ラボ)

パッケージ

エクオール含有量 5.0
値段 3.0
他の成分 4.0
飲みやすさ 4.0
信頼性 3.0
総合点 3.8
価格(2個分定期) 4,390円(税込)
1日あたりの価格 146円(税込)
容量 60粒(1日2粒/30日分)

当サイトの意見

エクオールが10mg含有されている上に、乳酸菌や難消化性デキストリンという食物繊維不足の人に必要な成分が入っていて、女性には嬉しい成分の構成になっています。

飲みやすさの点でも優れていて、十分な成分が入っているにもかかわらず、1日の摂取量はカプセルを2つのみです。

エクオールと一緒に食物繊維や乳酸菌も一緒にとりたいという人にはお勧めです。

クオリア(pupu)

クオリア

エクオール含有量 5.0
値段 2.0
他の成分 5.0
飲みやすさ 4.0
信頼性 3.0
総合点 3.8
価格(定期便) 4,946円(税込)
1日あたりの価格 165円(税込)
容量 90粒(1日3粒/30日分)

当サイトの意見

エクオールを10mg配合している上に、プエラリアを400mg配合している点がプラスとなりました。その他にも、マカやブラックコホシュなど、40代以降の女性には嬉しい成分が多く含まれています。

プエラリアは女性ホルモン(エストロゲン)の含有量が大豆イソフラボンの40倍にもなります。その強力さからプエラリア配合のサプリメントについては一定の注意が必要ではありますが、クオリアについては安全性は高いとされています。

エクオールだけでなく、女性ホルモンを多く摂取したい人にお勧めです。

Rakune・らくね(アサヒグループ食品)

らくね

エクオール含有量 1.0
値段 5.0
他の成分 5.0
飲みやすさ 4.0
信頼性 3.0
総合点 3.6
価格 2,138円(税込)
1日あたりの価格 76円(税込)
容量 28粒(1日1粒/28日分)

当サイトの意見

エクオールの含有量は1mgと少なく、1日の標準量(10mg)とかけ離れています。ただし、アグリコン型イソフラボンを20mgとかなりの量を配合しています。

アグリコン型イソフラボンは体内でのエクオール生成を補助しますので、体内でエクオールをしっかりと作れる人には嬉しい成分です。

さらに値段も安く1日に1粒飲めばいいので、気軽に続けられます。

まだ30代だけど、早めにエクオールを始めようかと考えている人には良いかもしれません。なお、販売価格はアサヒグループ食品のサイトよりも楽天やアマゾンの方が安くなっています。(以下のリンク先はアマゾンになっています。)

エクエル(大塚製薬)

エクエル

エクオール含有量 5.0
値段 3.0
他の成分 4.0
飲みやすさ 1.0
信頼性 4.0
総合点 3.4
価格(定期便) 4,104円(税込)
1日あたりの価格 147円(税込)
容量 112粒(1日4粒/28日分)

当サイトの意見

エクオールサプリメントの先駆け的な存在のエクエルです。エクオールを10mg含有し、アグリコン型のイソフラボンも配合していますので、エクオールの産生を補助する成分も含まれています。

ただし、粒が大きく1日に4粒を飲む必要があり、味に独特のクセがあります。無味で小さな粒のものと比較すると継続するには少し頑張る必要があるかもしれません。

飲みやすさの点で評価を下げていますが、その他の点では概ね得点は高くなっています。粒が大きくても大塚製薬のものがいいという人にはお勧めです。

命の母エクオール(小林製薬)

命の母

エクオール含有量 1.0
値段 5.0
他の成分 3.0
飲みやすさ 4.0
信頼性 4.0
総合点 3.4
価格 2,430円(税込)
1日あたりの価格 81円(税込)
容量 30粒(1日1粒/30日分)

当サイトの意見

小林製薬の命の母のブランドのエクオールになります。エクオールの含有量は2mgと少ないものの、大豆イソフラボン、お茶の成分であるテアニン、ブラックコホシュなど、女性に不足しがちな栄養素を補強してくれます。

エクオールをしっかりと摂取するということにはなりませんが、価格は安く飲みやすいため、手軽に始められるサプリメントだと思います。

ドラッグストアでも手に入る点も良いと思います。

フルミーエクオール(ユニバーテックス)

フルミーパッケージ

エクオール含有量 3.0
値段 1.0
他の成分 4.0
飲みやすさ 5.0
信頼性 3.0
総合点 3.2
価格(定期便) 5,878円(税込)初回2,980円
1日あたりの価格 179円(税込)初回99円
容量 90粒(1日3粒/30日分)

当サイトの意見

エクオール含有量は5mgと少ないですが、ラクトビオン酸を配合して体内でのエクオール産生を補っています。

エクオールの含有量を考慮すると値段が少し高いですが、定期便の初回は2,980円となりかなりお得です。
また、飲みやすさの点では問題ないと思います。

15日の返金保障もあるので、ちょっと試してみたいという人にはいいと思います。

ノムダス(ここほまれ)

ノムダス

エクオール含有量 1.0
値段 4.0
他の成分 4.0
飲みやすさ 3.0
信頼性 3.0
総合点 3.0
価格(定期便) 3,980円(税込)
1日あたりの価格 133円(税込)
容量 120粒(1日4粒/30日分)

当サイトの意見

エクオールサプリメントのランキングですが、こちらはエクオールを含有していません。そうった点から、順位は最下位となりました。

エクオール自体を摂取するということではなく、体内でのエクオール産生能力の向上に重点を置いています。そのためアグリコン型の大豆イソフラボンや乳酸菌を多く含んでいます。

サプリメントの粒の大きさは小さめで、少し大豆の風味があります。決して嫌な味ではなく噛んでもいいと記載されています。

ただし、味には好き嫌いがありますので、今回の評価では飲みやすさとしては低めの点数になっています。(個人的には噛んでもおいしいと感じました。)

アグリコン型の大豆イソフラボンをしっかりと摂取して、体内でのエクオール産生を促したい人や早いうちからサプリメントで女性が不足しがちな成分を補いたいという人にはお勧めです。

ランキング基準の内容について

ここからは、基準とした項目を一つずつ説明していきます。

エクオールの含有量

エクオールの研究によると継続的に10mgを摂取することで優位な傾向が出てくるといいます。したがって、エクオールは1日10mg摂取することを基準としました。

エクオール
含有量
評価
エクオール+
ラクトビオン酸
10mg ★★★★★
エクエル 10mg ★★★★★
クオリア 10mg ★★★★★
ノムダス 0mg ★☆☆☆☆
キレイデ
エクオール
10mg ★★★★★
命の母 2mg ★☆☆☆☆
Rakune 1mg ★☆☆☆☆
フルミー
エクオール
5mg ★★★☆☆

ノムダスはエクオールを体内で作らせることを目的としたものなので、エクオール自体は含有していません。

値段

値段も重要な要素です。エクオールは継続的な摂取が大切ですので、あまり高いものだと厳しいです。

公式サイトの定期便など安い価格を基本にして比較しました。

定期便 1日分 評価
エクオール+
ラクトビオン酸
5,184円
(30日分)
173円 ★★☆☆☆
エクエル 4,104円
(28日分)
147円 ★★★☆☆
クオリア 4,946円
(30日分)
165円 ★★☆☆☆
ノムダス 3,980円
(30日分)
133円 ★★★★☆
キレイデ
エクオール
4,390円
(30日分)
146円 ★★★☆☆
命の母 2,430円
(30日分)
81円 ★★★★★
Rakune 2,138円
(28日分)
76円 ★★★★★
フルミー
エクオール
5,378円
(30日分)
179円 ★☆☆☆☆

エクオール以外の成分

エクオールサプリメントにはエクオール以外にも様々な成分が配合されています。

当サイトが重要と考えるのは、エクオールの補助的な役割を持っていたり、ゆらぎ期の女性にプラスとなる成分を配合しているかです。

女性ホルモンに似た働きをする成分としては、以下のようなものがあります。

エクオール以外に重要な成分

  • ラクトビオン酸
  • アグリコン型大豆イソフラボン
  • プエラリア
  • ブラックコホシュ
  • 乳酸菌

これらの成分と配合量によって、評価をつけました。

ちなみに、ラクトビオン酸は腸内細菌がエクオールを作るのを助ける働きや、カルシウムの吸収を促進する働きがあり、アグリコン型の大豆イソフラボンは、通常の大豆イソフラボンよりもエクオールを作る能力が高くなることが知られています。

主な成分 評価
エクオール+
ラクトビオン酸
ラクトビオン酸
150mg
★★★★★
エクエル アグリコン型イソフラボン
6.4mg
★★★★☆
クオリア プエラリア400mg ★★★★★
ノムダス アグリコン型イソフラボン
乳酸菌
★★★★☆
キレイデ
エクオール
難消化性デキストリン
乳酸菌
★★★★☆
命の母 ブラックコホシュ ★★★☆☆
Rakune アグリコン型イソフラボン
20mg
★★★★★
フルミー
エクオール
ラクトビオン酸 ★★★★☆

飲みやすさ

飲みやすさには個人差があると思いますが、できるだけ客観的になるように以下の二点を基準にしました。

  • 1粒が小さい
  • 味がしない

大きさは小さいほど飲みやすいと考えます。

また、味は人それぞれになってしまいますので、味がしないことがプラスと考えました。

大きさ 評価
エクオール+
ラクトビオン酸
無味 ★★★☆☆
エクエル クセのある味 ★☆☆☆☆
クオリア ほぼ無味 ★★★★☆
ノムダス 煎り大豆 ★★★☆☆
キレイデ
エクオール
無味 ★★★★☆
命の母 無味 ★★★★☆
Rakune ほぼ無味 ★★★★☆
フルミー
エクオール
ほぼ無味 ★★★★★

信頼性

サプリメントの製造においては基本的な安全面をどこの企業も確保していますので、その他の要素として製薬会社が作っていることや、医師が開発していることなどをプラスの要素としました。

内容 評価
エクオール+
ラクトビオン酸
医師が共同開発 ★★★★★
エクエル 製薬会社 ★★★★☆
クオリア ★★★☆☆
ノムダス ★★★☆☆
キレイデ
エクオール
★★★☆☆
命の母 製薬会社 ★★★★☆
Rakune ★★★☆☆
フルミー
エクオール
★★★☆☆

支払い方法や大手通販サイトの値段

ランキングの基準とはしませんでしたが、購入するには支払い方法やアマゾンや楽天、ヤフーでの販売価格も気になると思います。

その点も調査しましたので参考にしてください。

支払い方法

クレジットカードでの支払いが嫌な人もいると思いますので、代引きやコンビニ払いができるかどうかを確認しました。

この内容はランキングの基準にはしていません。

クレジット
カード
代引き 後払い
エクオール+
ラクトビオン酸
エクエル
クオリア
ノムダス
キレイデ
エクオール
命の母
Rakune
フルミー
エクオール

公式サイトとアマゾンなどの通販サイトの値段の比較

基本的には公式サイトでの購入が最も安くなるのですが、まれにアマゾン、楽天、ヤフーショッピングなどの通販サイトの方が安いことがあります。ランキングの基準とは関係ないのですが調査しました。

楽天 アマゾン ヤフー
エクオール+
ラクトビオン酸
6,480円 6,480円 8,066円
エクエル 4,060円 4,073円 4,230円
クオリア 販売なし 販売なし 販売なし
ノムダス 6,980円 販売なし 6,980円
キレイデ
エクオール
5,980円 5,980円 販売なし
命の母 1,726円 1,727円 1,895円
Rakune 1,546円 1,600円 1,877円
フルミー
エクオール
販売なし 販売なし 販売なし
※ 会員などによって価格や送料が異なりますので、掲載価格は目安です。

エクオール+ラクトビオン酸のレビュー

エクオール+ラクトビオン酸が1位になりましたので、少し紹介したいと思います。

まず、こちらがパッケージです。サプリメントで瓶に入っているというのは珍しいですね。

そして、こちらが中身です。

カプセルタイプなので、味がしないというのがいいですね。大きさは小さいとはいいませんが、飲むのに困るような大きさではありません。

しかも1日に3カプセルですので、問題なく飲むことができます。

ラクトビオン酸の役割とは

このところ、ラクトビオン酸自体も有効な成分として人気が出ています。

ラクトビオン酸はカスピ海ヨーグルトに含まれる成分で、牛乳に含まれている乳頭を酸化させたものです。

ラクトビオン酸は消化されにくいため、腸まで届きエクオールへの変換効率を高めると言われています。また、カルシウムを吸収しやすい性質もあります。

したがって、エクオールを一緒に摂取するのに、とても適した成分と言えるのです。

エクオール+ラクトビオン酸の口コミ

最後に口コミをいくつか口コミをご紹介します。

主な口コミ

  • 腸内細菌が作るエクオールという成分があるのを知りました。ただし、作れない人もいるし、作れる人でもどのくらい作れるのかには個人差があるといいます。
    それならいっそのこと、エクオールをそのまま摂取しようと思い、外来診察もされているという医師が開発したこちらのサプリメントに行き着きました。効果と信頼性を考えるとこれしかないと思います。(40代後半女性)
  • 会社でも家庭でも気分が沈んだり、やる気が出なかったりと悩むようになていました。年齢からもホルモンバランスが関係しているのではと考えるようになり、サプリメントを探すことに。
    エクオール+ラクトビオン酸は、エクオールだけでなくカルシウムの吸収をよくするラクトビオン酸が含まれているので、私にぴったりだと思いました。即効性があったとはいいませんが、半年ほど飲んでいますが、以前とは違いゆったりとした気持ちで楽に過ごせるようになりました。(40代後半女性)
  • エクオールサプリメントは値段が高いし、無理に摂取しなくてもどうにかなるかなと思っていました。ただ、年齢から調子の悪いときがかなりあるので、友人の勧めもありエクオール+ラクトビオン酸を飲み始めることにしました。
    サプリメントで改善するものではないと思っていたのですが、私の場合はすぐに気分が変わってきました。エクオールってこんなにすごい?と思いました。今ではすっかりと気に入っていますので、今後も続けていきたいと思っています。(50代前半女性)
  • 汗が急に出てきたり、肌の調子がいまいちだったり、夜眠れなかったりして、具体的にツライ状態が出てきました。年齢的に閉経の時期でもあり、ホルモンバランスのせいかなと思っていました。
    少しでも緩和できればとこちらのサプリメントを飲み始めたのですが、1ヶ月ほどで体調が落ち着き、肌にもハリが出たように思います。
    1年ほど続けることでさらに実感が増えるということなので、これからも続けてみたいと思います。(50代前半女性)
  • 季節の変わり目の変調やだるさ、肌あれなど、ホルモンの影響だと思われる状態がつきまとうので、これまでも様々なサプリメントを試したり、漢方を飲んだりしてきました。
    なかなか自分に合うものがなく、途方にくれていたのですが、こちらのサプリメントはかなり合っていたみたいで、なぜかすぐに調子がよくなりました。
    すべてがサプリメントのおかげではないと思うのですが、飲み始めてからはずっと体調を維持しているので、今後も手放せないです。(50代後半女性)
  • エクオールのサプリメントはいろいろとあり迷ったのですが、医師が共同開発したというこちらのサプリメントを選びました。
    どのサプリメントも研究を重ねて作っているようなのですが、こちらのサプリメントは私のような症状を持った人を診察していて、エクオール研究で有名な先生が開発に関わっているとのことで、とても安心できました。使い始めてまだ1ヶ月ほどですが、体調も良いようです。継続していくことで実感が出てくるということなので、少なくとも1年は続けたいと思っています。(40代後半女性)

まとめ

数あるエクオールサプリメントの中から代表的なものを比較してみました。できるだけ主観的な意見を挟まず、編集部で客観的な指標を使って判断したつもりです。

購入の際にはぜひ参考にしてください。


スポンサードリンク