家庭用サーマクールの選び方は?商品比較、口コミ、おすすめ商品をご紹介!

切らずに肌や顔のたるみが治療できるサーマクールは人気ですが、クリニックに抵抗がある人も多いはずです。そんな方には家庭用のサーマクールがおすすめ。医師がいるクリニックとは違い周波数などは弱いですが、十分に効果的な商品もあります。そんな家庭用のサーマクールをご紹介します。

サーマクールとは?

biyou

アメリカ生まれの高周波治療器〝サーマクール〟は、2002年の日本初導入後、加齢に伴う肌のたるみやシワに悩む女性の間で、瞬く間に人気となった美容医療です。

これまでのレーザー治療よりも長い波長を出すことができるため、肌の真皮層に存在するコラーゲンや細胞に熱変性を起こして、肌の内部からたるみを解消することができます。

また、サーマクールは「切らないリフトアップ方法」とも言われ、その名の通り、顔にメスを入れない美容医療です。

そのため、施術後の強い腫れや痛み、傷、出血などがなく、当日からメイクをして帰宅することができます。

このような手軽さも受けて、肌のたるみやシワが気になる方のクリニック治療の第一選択として、サーマクールが選ばれるようになっています。

家庭用のサーマクールを選ぶポイント

家庭用サーマクール選び

サーマクールの治療を受けてみたいと思っても、クリニックへ行く都合がつけられない場合や、依然として美容クリニックそのものに抵抗があるという方も少なくありません。

そのような方にお勧めなのが、家庭用サーマクールです。

近年の美容ブームで、ホームケア用の商品が続々と開発され、本来ならばクリニックやエステでしか受けられなかったケアが、自宅で気軽に行えるようになってきました。

サーマクールも同じで、クリニックでの人気に沿うように家庭用サーマクールが販売されています。

とは言え、家庭用サーマクールは本当にクリニックと同等の効果を得ることができるのか、疑問に思う方もいらっしゃると思います。

まずは家庭用サーマクールの購入にあたり、知っておきたいポイントを2つご紹介したいと思います。

1. 医療用サーマクールと家庭用サーマクールは別物

家庭用サーマクールの中には、クリニックで使用される医療用サーマクールと同等の効果があるように謳っているものがありますが、医療用と家庭用では例え同じ高周波であっても、出力に決定的な違いがあります。

高周波の出力が高いほど、肌のたるみや引き締めの効果がアップしますが、家庭用では医療用と同レベルの出力を出すことができませんので、医療用と家庭用に同じ効果があるとは言えません。

そのため、誇張された広告には十分に気を付ける必要があります。

ただし、クリニックの中には、サーマクールの施術後のホームケアに家庭用サーマクールを使用することで、効果が持続するとして勧めている場合もあります。また、クリニックと同等ではないにしろ、一定の効果を得ている人がいるのも事実です。

2. たるみに効くRF技術を使用したものを選ぶ

美顔器には様々な技術が使用されていますが、サーマクールと同様の効果を得たい場合は、RF技術を使用しているものを選ぶ必要があります。

RF技術とは、皮下組織にある脂肪の中のコラーゲンに対して、高い周波数で熱を加えて働きかけるものです。これは、サーマクールと同様のもので、即時性のある引き締め効果が得られるとともに、長期的には、熱によってダメージを受けたコラーゲンや細胞が修復されていくため、自然な形で肌にハリが出て、きめ細かい肌を取り戻していけるということです。

その他に、電気的な刺激を筋肉に与えるEMSといった技術やローラーなどでマッサージ効果を与えるものがありますが、たるみを根本から修復するという観点からは、これらは副次的な技術と捉えていいと思います。

家庭用サーマクールの比較

think

現在、家庭用サーマクールは各メーカーから数多く販売されており、どれを選んだらよいか悩んでしまう方もいらっしゃると思います。

ここでは、サーマクールの機能であるRF技術を使った製品の中から、おすすめできる3点をご紹介します。

まずは、価格や簡潔な特徴などを表にしたものをご覧頂き、次に商品ごとに詳しいご説明をしたいと思います。

商品名 販売元 価格(税抜) 特徴
newaリフト
ビューテリジェンス 59,300円 RF技術による「たるみ専用」。サブマイクロ波により肌の内部を温めます。エジソン賞を受賞した〝3DEEPテクノロジー〟が、真皮から皮下組織までを温めます。
プラチナホワイトRF ヤーマン 28,381円 RF技術、EMS技術、イオン導出入、冷却の1台4役の働きにより肌を引き締めます。独自の技術である〝RFリフトテクノロジー〟を搭載。
ゾーガンキン クールラボ 28,381円 RF技術とEMS技術により、肌の内部の温熱効果や筋肉運動を促すことで、肌の引き絞め効果が期待できます。

newaリフト

JMECのホームケアブランドである〝ビューテリジェンス〟と、イスラエルの医療機器メーカーの〝Endymed Medical社〟が共同開発した美顔器です。

これまで日本国内においてサーマクールの販売・メンテナンスで担ってきたノウハウを生かし、newaリフトはこれまでの一般的な温熱美顔器とは異なった肌内部での発熱を実現しています。

医療メーカーが開発していることから、安心感が高く、美顔器の中でも信頼性の高いものとして知られています。

3DEEPテクノロジーとは?

左右3対の電極間でサブマイクロ波(RF技術であり電気抵抗を利用して皮膚内部で熱を発生させます)を流すことで、最大で1.2㎝の深さまで熱が届きます。この技術は革新的なもので、2013年にアメリカのエジソン賞で科学・医療部門の銅賞を受賞しています。(エジソン賞は電気分野におけるノーベル賞ともいわれ、近年では青色発光ダイオードなどの受賞があり、権威のある賞です。)

3つの安全機能を搭載

  1. 温度センサー
  2. 適温になると、LEDランプが青から緑に変わってお知らせしてくれます。また、42度以上になると自動的にストップするため、火傷の心配がありません。

  3. モーションセンサー
  4. 肌の一部分だけを温めすぎないように、手の動きが止まると自動的に一時停止します。

  5. オートストップ機能
  6. newaリフトのお手入れは、片頬4分となっています。このトリートメント時間が過ぎると自動的にoffになり、お手入れのしすぎを防いでくれます。

なお、販売元のビューテリジェンスでは、購入後に安心してお使い頂けるよう、看護師対応のスキンケアサポートを開設しています。

なお、newaリフトを使った体験談を掲載していますので、こちらもご覧ください。

プラチナホワイトRF

1台で4つの機能を持つ、マルチタイプの美顔器です。エステ機能が少ないタイプでRF技術とEMS技術に重点を置いている商品になります。

1. ラジオ波(1MHz)による温熱効果

RF波の電極間の最短距離を流れる性質を生かした二重のリング構造にすることで、電極間に一定のラジオ波が流れる独自の〝RFリフトテクノロジー〟を採用しています。

このような形状にすることで、美顔器と肌の接地面積が増えるため、より広い範囲を均一に温めることができます。

2. EMSが表情筋を鍛える

EMS(Electrical Muscle Stimulation)は、電気の刺激によって筋肉を収縮させる装置で、これにより運動をしなくても筋肉を鍛えることができます。低周波と中周波のダブル周波により表情筋を鍛えて肌にハリや弾力をもたらします。

3. イオン導出入による効果

イオン導出入には、電流を流すことによって皮膚の奥の汚れを浮き出し、美容液などの成分の浸透を促す効果が期待できます。

ただし、皮膚科などの医療機関で使用される機器ほどの効果は、家庭用並びにエステサロンで使用されるものにはないと言われています。

4. 冷却機能による肌の引き締め

肌を温めるだけではなく、冷却することによって肌を引き締め、潤いをアップさせる効果が期待できます。

ゾーガンキン

4つの電極から、1分間に100万回振動するRFによる温熱効果と、EMSによる表情筋を鍛えるダブルのお手入れが一度にできる美顔器です。

〝造顔筋マッサージ理論〟に基づくエステ技術を採用し、5つのトリートメントモード「解す(ほぐす)・流す・つまむ・上げる・整える」により、顔のリフトアップだけではなく、ボディのシェイプアップにもお使いいただけます。

おすすめは「newa(ニューア)リフト」

クリニックによるサーマクールの施術では、高周波を肌の真皮層に届けることで、コラーゲンの生成を促してたるみをとる効果が得られます。

一方、ご紹介した家庭用サーマクールは、クリニックと同等の高周波の出力は使用できないこともあり、それを補うために他の機能が搭載されているものが目立ちます。

その点では、newaリフトは「たるみ」やシワの改善、肌の引き締めに機能を集中していることや、RF技術と進化したサブマイクロ波による効果は、クリニックのサーマクールの機能に最も近いものだと考えます。

医療機器メーカーJMECのブランドである点も見逃せません。

クリニックで使用しているサーマクールは、アメリカの医療機器メーカーであるThermage社が開発し、現在はSolta Medical社が製造・販売を行っています。

Thermage社では独自の認定医制度を設け、規定するトレーニングやプログラムを終了した医師には認定証書が発行されており、これは、クリニックにてサーマクールの施術を希望する方がクリニックを選ぶ上での一つの基準となっています。

そして、日本でのサーマクールの販売は、JMECという医療機器メーカーの販売代理店のみが行っており、JMECを介してアメリカより輸入されるサーマクールが正規ルートとなっています。JMECは、サーマクールのメンテナンスも行っており、日本国内においてはサーマクールのスペシャリストと言えるでしょう。

また、JMECは全国にある4,000の医療機関に対して、20年という長期にわたり医療機器を販売しているメーカーでもあります。長年にわたって販売続けることができるというのは、医療機器に対する信頼性の証拠だと言えます。

newaリフトを作るビューテリジェンスは、そのJMECのブランドですので、医療機器メーカーとしての大きな安心感があり、サポート体制も整っている点もおすすめできる大きなポイントとなります。

口コミと当サイトの意見

newaリフトの口コミをみると、使用した人の多くが驚きを持って効果を実感していることがわかります。

しかし、一方では使用して効果がなかったと感じた人もいます。

効果がなかったという口コミには、年齢が若くたるみがあまり生じていないことから、使用前・使用後の変化がそこまで現れなかったのでは、と感じさせるものもありました。

ほうれい線に対する効果は?

最も気になるほうれい線に対する効果ですが、効き目があると感じる人が多くいる一方で、ほとんど効果がないという人もいます。

ほうれい線の深さは人それぞれですので、その効き方もそれぞれになると考えられます。ほうれい線だけに焦点をあてて効果を考えるよりは、顔全体の引き締めなど考慮した方がいいと思います。

家庭用のサーマクール・美顔器としては十分に実用性がある

美顔器などの美容家電は、使ってみて顕著な変化を感じられるものが少ないように思えますが、newaリフトは使った方の多くが即効性を感じているのが印象的でした。

クリニックと同等の効果が得られる、とは言えないものの、実際に効果を感じている人も多く、ホームケアとして使う分には十分実用性のある美顔器なのではないかと思います。

newaリフトへのリンクを貼っておきますので、気になる方は参考にしてください。

最後にプラス評価とマイナス評価の口コミをご紹介しますので、ご覧ください。

newaリフトの口コミ

プラス評価の口コミ

  • newaリフトはかなりの効果があると実感しています。特にほうれい線やたるみの除去は感動的なレベルでした。
  • 親子でnewaリフトを愛用しています。母は60代なのでそれほど効果はないかもと思っていましたが、顔全体の小じわが減り、明らかに見た目に違いがあります。娘の私も気になり始めていたたるみやほうれい線がよくなっていると感じています。(30代・女性)
  • これまでどんなに高い美容液を使っても、効果を感じられなかった肌のたるみがnewaリフトを使用し始めたらすぐに、ほうれい線や目元のシワの解消に効果がありました。(30代後半・女性)
  • 使用して1年半が経過しています。使い始めの時のような明らかな肌のハリやシワの解消は感じられなくなっていましたが、先日撮影した写真に写った自分の姿を見たら、改めて違いを感じたところです。(40代前半・女性)
  • 初めてnewaリフトでお手入れをした翌日、朝起きて鏡を見たら顔の輪郭が以前と違っていて驚きました。(30代前半・女性)
  • 口まわりのもたつきが気になり購入しましたが、だんだんと気にならない程度になってきました。たるみが軽い時に始めると効果が感じられやすいかもと思います。(30代前半・女性)
  • 使い始めてまだ一週間程度ですが、肌のキメが整い、触るとツルツルするのがわかります。(30代後半・女性)
  • newaリフトは、リフトアップに特化しているだけあって、効果が早い段階でわかるのでモチベーションが違います。買ってよかったと思える商品に出会えました。(40代前半・女性)
  • たるみが解消され、フェイスラインがシャープになります。私の場合、お酒を飲み過ぎてしまった翌日は顔がパンパンにむくむのですが、そのむくみ解消にも効果があります。(30代後半・女性)
  • ずっと気になっていたほうれい線が、たった一度の使用で目立たなくなりました。また、継続して使うことで肌の乾燥がなくなり潤いが感じられるようになりました。(50代前半・女性)
  • 美容クリニックでもお勧めしているということもあって、思い切って購入しましたが正解でした。使い始めて二週間ほどであごのラインが引き締まり、すっきりとしてきました。(40代前半・女性)
  • 友人が使用していたものを借りて、しっかりと効果を感じた上で購入しましたが、頬のたるみや二重あごが解消されました。(40代後半・女性)
  • 奥さんの私物をこっそりと借りて使ってみました。日頃から顔がむくんでいるのですが、newaリフトを使った翌日は顔がシュッとしています。(30代後半・男性)
  • エステに通っていた時よりも、newaリフトを使い始めた今の方が「若い」と言われるようになりました。(40代後半・女性)
  • 見た目の印象が大切というのは男性も同じことです。僕はプレゼンの前や、寝不足が続いた時に奥さんと兼用で使っていますが、使用後は顔にハリが出て若返ります。(30代前半・男性)

マイナス評価の口コミ

  • クリニックでサーマクールを始めとした美容医療を受けている身としては、やはり物足りなさを感じるのが正直なところです。あくまでも家庭用といった感じです。(40代前半・女性)
  • 2ヶ月使用しましたが、全く変化ありませんでした。もう少し利用してみるつもりです。(50代前半・女性)
  • 使用直後は効果を感じますが、翌日にはほうれい線がくっきり・・という感じで、私には合わないのかなと思います。(50代前半・女性)
  • 冬に使用するのは温かくなって気持ちよいのですが、暑い夏に使用するのはつらいかもしれません。(30代後半・女性)
  • 価格の割に、効果がいまいちわかりません。まだ20代で肌がそれほどたるんでないからかも知れませんが・・。(20代後半・女性)
  • クリニックで行うほどの効果はありません。家庭用で気軽に使えるという感じですね。(30代後半・女性)
  • 使用したところ、肌の乾燥がひどくなってしまいました。私の肌質には合わないのかも知れません。(30代後半・女性)
  • 目に見えた効果はなかったように思います。あえて言うなら、血行がよくなったかな・・というところです。(40代前半・女性)
  • 口コミなどを見ると即効性があるとのことですが、私の場合は特に何の変化もありませんでした。毎回写メを撮って確認しましたが、変わったと思う部分はありませんでした。(30代前半・女性)
  • ほうれい線が気になったので思い切って購入したのですが、効果が感じられず使用していません。(40代後半・女性)
  • 半年使っていますが、周囲の誰からも「痩せた?」とか「メイク変えた?」などの言葉を聞かないため、効果がないのだと思います。(30代後半・女性)
  • 初めて使った時に、思いの他熱くてびっくりしました。特に首は熱くてできません。(30代後半・女性)
  • 使った直後はいいのですが、それから時間が経つとたるみは元通りになってしまいます。使い続ければ効果が継続するのかと思って3ヶ月使ってみたところ、ほうれい線にはあまり効果がないように思ったので、使用を止めました。(40代前半・女性)
  • 頬に使っていたところ、たるみ解消というよりはやつれた感じになってしまいました。(50代前半・女性)
  • 肌がモチモチになる感覚はあるものの、見た目には特に変化がありませんでした。(30代後半・女性)