スカルプDの13代目とネクストがすごい!使ってみた口コミをお伝えします。

スカルプDのアンファーから新しい商品「スカルプD13代目」と「ネクスト」が発売されました。新たな研究成果で「頭皮を変える」13代目、そして20代や30代といった早い段階からの頭皮ケアをするという「ネクスト」。新商品の説明会でその素晴らしさを聞いてきましたので、お伝えします。

スカルプD13代目は頭皮の厚みに着目したシャンプー!

頭皮の環境を整えるシャンプーとして進化してきたスカルプDですが、ついに13代目になりました。

編集部編集部
私も8年間スカルプDを愛用しています!

毎回、研究の成果をシャンプーに詰め込んでいるアンファーさんですが、今回は頭皮の厚みに着目したそうです。

研究によると、健康的な頭皮の人は「頭皮が厚い」、そうでない人は「頭皮が薄い」という可能性があるといいます。

図はあくまでもイメージですが、頭皮が厚いことで髪の毛が深く根付くということです。そして、頭皮が厚い人は頭皮が柔らかいということです。

みなさんも自分の頭皮をチェックしてみてください。頭を手で押さえて動かしてみるとだいたいわかります。頭皮が柔らかいと頭皮が動くのがわかりますね。

これが13代目のスカルプDです!

こちらが頭皮の厚みに着目したという13代目です。(オイリー用のシャンプー)

デザインはこれまでのものを大きく変更はありませんね。色もわかりやすいです。

使ってみましたが、12代目と比較するとなめらかで、泡立ちもいいですね。洗浄力もよくなっているのがよくわかります。

こちらはパックコンディショナーです。

こちらも滑らかな感じがします。少しスッとする感じはこれまでのものと同じですね。頭皮に浸透させるように3分ほど置くといいみたいですね。

私もつけてから少しおいて、なじませています。

新商品説明会で詳しい話を聞いてきました!

実は長い間スカルプDを使ってきた甲斐あって、この度商品発表会に参加することができました!開発者の説明を聞いて、自分の頭皮チェックなどもしてもらいましたのでお伝えしたいと思います。

なお、ここでは言えないような話もたっぷりと聞いたのですが、お伝えできる範囲で記載したいと思います。

新たな成分は?

今回の新たな成分としては、以下の3点があげられます。

新しい成分はこちら!

  1. スカルプボリューマー → 根付く頭皮へ
  2. Wイソフラボン → イソフラボンで男性ホルモンへアプローチ
  3. コハク酸系活性剤 → 従来の洗浄力に加えて保湿や低刺激を強化

1. スカルプボリューマー

頭皮の厚みに着目したというのがこのスカルプボリューマーになります。

「クロレラエキス」と「セイヨウニワトコエキス」の二つの成分が影響しあいながら、根付く頭皮へと導いてくれます。

2つの新配合エキス

  • クロレラエキス・・・他の生物よりも光合成能力が高く抗酸化作用などの働き。
  • セイヨウニワトコエキス・・・タンニンやフラボノイドといた成分が含まれ、頭皮を健康に保つ働きがある。

2. Wイソフラボン

二つのイソフラボンが頭皮の環境を整えてくれます。

Wイソフラボン

  • 豆乳発酵液・・・黄大豆、黒大豆、青大豆を発酵させたもの
  • カッコンエキス・・・アンファー独自の技術で一般的なものの7倍もの力で男性ホルモンへアプローチできる。

3. コハク酸系活性剤

これまでのアミノ酸系活性剤に加えて、コハク酸系活性剤を配合することで、保湿間やさっぱり感を向上させるとともに、洗浄力もアップさせました。

泡立ちもかなり違います。これは私自身も実際に使ってみて実感したところです。

出典:アンファー公式HP

その他浸透成分や無添加の成分が配合

その他にも、ラメエクスパンダーといった角層までしっかりと浸透させる成分を配合していることや、刺激を取り除いた無添加のものを配合することで、髪にハリやコシを与えて、ボリュームアップへとつなげてくれるのです。

13回もリニューアルをしているシャンプーというのは他にはないように思います。

研究を重ねて、その成果をしっかりとシャンプーに反映させているというのが本当によくわかります。

愛用している私からすると、この価格でこれ以上のシャンプーはないように思います。とてもオススメですね。

新商品説明会での頭皮チェック

説明会で頭皮のチェックをしてくれましたので、ご紹介しておきます。

こちらが私です。髪がしっかりしていると褒められました!8年間アンファーを使ったかいがあったみたいです!

スカルプDネクストとは

出典:アンファー公式HP

今回の発表ではスカルプDだけでなく、ネクストという新商品の説明もありました。これまでと違って、20代や30代前半など、まだ薄毛になっていない人たちをターゲットにした新しい商品です。

スカルプDとネクストの違いを簡単にいうと、以下のようになってきます。

スカルプDとネクストを使う人とは・・・

従来のスカルプD → 抜け毛がすでに進行している。

スカルプDネクスト → 抜け毛で悩む前にケアを始めたい。

そして、それぞれのシャンプーの価格も以下のようになります。

  • スカルプD(シャンプー) 3,900円(税込)
  • スカルプDネクスト 1,950円(税込)

これでも通常のシャンプーと比較すると安いとはいえません。

だだし、スカルプDなどで研究を重ねてきたアンファーが作っているものですから、信頼性を考えればスカルプ系のシャンプーの中ではかなり安い価格だと思います。(しかも定期購入だと15%オフ

薄毛になる主な原因とは

そもそも薄毛の原因にはどのようなものがあるのでしょうか。

薄毛に繋がる要素

  1. 遺伝
    男性ホルモンが影響するのですが、これは遺伝によるところが大きいと言われています。特に母方からの遺伝の影響を受けると言われているので、母方の親族をチェックしてみるのもいいでしょう。
  2. 食生活の偏り、不摂生
    髪の毛の毛乳頭には血管が繋がっていますので、そこから栄養を取り込むのですが、脂肪が多い食事などによって血行が悪くなると薄毛につながります。なお、体重が多い人の方が薄毛になりやすいという報告もあります。
  3. 睡眠不足
    睡眠の質、睡眠時間が健康や寿命に影響しているのではといった研究が盛んに行われていますが、やはり薄毛にも影響してきます。
  4. 年齢に伴うもの
    薄毛の原因となるジヒドロテストステロンは年齢とともに発生しやすくなります。若い人よりも年齢のいった人に薄毛が多いという現状からも年齢が原因となっていることがわかると思います。
  5. 皮脂が多い
    皮脂、つまり体からでる脂が毛穴に詰まってしまい、髪の成長を妨げてしまいます。
  6. その他、ストレスや紫外線など
    ストレスや紫外線も髪の成長の阻害要因となります。特に夏に紫外線を多く浴びると秋口に抜け毛が増えるという人が多いようです。

これらの要因が絡み合って、抜け毛や薄毛を引き起こしてしまうのです。

どれもこれも、すぐに影響が出るというものではなく、少しずつ蓄積されていくものです。いまは髪の毛に心配がなくても、30代に入ってくるとそれが目に見えてきます。

スカルプDネクストに適した人とは

予防のシャンプーですから、すでに薄毛で悩んでいるという人には向いていません。

スカルプDネクストが向いている人とは・・

  • 親族を見ていると心配になる
  • 髪にコシやハリがない。
  • 髪型がうまく決まらない。セットできない。
  • 毛の量が不安

つまり、今の状態ではまだ平気だけど、今後が不安だと考えている人のために作られたシャンプーなのです。

食生活の偏りや喫煙、飲酒などが良くないとわかっていても・・

髪の毛に関しては遺伝や生活環境が大きく影響すると前段で説明しました。

遺伝についてはある意味どうしようもない部分です。でも生活習慣については個人の努力で改善することができます。

とはいっても、今の生活習慣を変えることはとても難しいと思います。仕事、付き合い、飲食、喫煙習慣など、明日から変えようと思って変えられるものではありません。

つまり、髪の毛に影響する遺伝も生活習慣もすぐに変わるものではないのです。

わかっていても、変えられない。そういったことが薄毛にどんどん繋がっていくわけです。

変えられない生活習慣をサポートしてくれる

深酒、喫煙、睡眠時間が短い、コンビニの食事が多いなど、抜け毛や薄毛に繋がる可能性があるものをやめるのはとても難しいことです。

「別にハゲてもいい」なんて強がる前にシャンプーだけでもケアしておくことが重要だと思います。

オーガニックとプロテインの2種類がある

スカルプDネクストには2種類が用意されています。それぞれ簡単に特徴をお伝えします。

プロテイン5

プロテイン5

出典:アンファー公式HP

頭皮に栄養を与えて、浸透させ、ハリとコシのある髪を作ることを目的としているのが「プロテイン5」です。

したがって、仕事が忙しくて食生活がちゃんとしていない人や、夜更かしが多く、頭皮の血行が滞りがちな人に向いています。

プロテイン5の注目すべきところは、「ヘアプロテイン5」と呼ばれる髪に必要な5つの成分です。この成分は髪の毛を作る成分として知られているのですが、髪をしっかりと外側から保持することで保湿効果が上がるのです。また、この成分は角層までしっかりと浸透します。

そして、亜鉛やマグネシウム、銅、ビタミンBの成分が健康的な髪を作ってくれるのです。

こうしたことで、頭皮をケアしてくれて、髪にボリューム感を与えてくれるのです。もちろん、シャンプーですから、発毛したり育毛したりということではありませんが、ハリやコシをしっかりと与えることができて、かなり早い段階で実感することができると思います。(アンファーのシャンプーはボリューム感を実感できるところが特徴ですね。)

オーガニック5

オーガニック5

出典:アンファー公式HP

最近ではボタニカルシャンプーなど、植物由来のシャンプーを目にしますが、アンファーからも植物由来のシャンプーができたのです。

こちらは、パーマやカラーをすることが多い人や、アウトドアやスポーツなどで紫外線を浴びる機会が多い人をターゲットにしたもので、生活習慣よりは外からの刺激で頭皮にダメージを受けている人に向いています。

植物の力を最大限に生かしながら、アンファーの長年の研究も織り交ぜていてます。オーガニック系のもので心配なのが泡立ちや洗浄力だと思いますが、その点はまったく心配がありません。

さらに特筆したいのは香りです。

いままでのアンファー製品はモノ自体はかなりいいのですが、香りは二の次といった感じで、以前は臭いが嫌いで使えないといったものまでありました。

ですので、香りに気を配ってくれたのはかなり嬉しいことです。

プロテイン5とオーガニック5の比較

それぞれを簡単に比較すると以下のようになります。

プロテイン5 オーガニック5
向いているタイプ 生活習慣が乱れがちな人 パーマや紫外線などの外的要因が多い人
主な効用 頭皮に栄養を与える 頭皮のトラブルをケアする

まとめ

髪の毛は気になってからケアしたのでは遅いです。進行すればするほど、お金もかかりますし、効果も少なくなります。

心配のないうちからなら、シャンプーでケアすることができますし、値段もとても安くすみます。

今回の商品は早めのケアにうってつけのものだと思います。気になる人はぜひ試してみるといいでしょう。


スポンサードリンク