BNLS注射は瞼に打つと痛い!でも効果はある!痛みや効果を徹底検証

腫れぼったいまぶたは、自分でどうにかしようとしても、簡単に解消するものではありません。生まれつきという人も多いでしょう。脂肪をピンポイントで解消できるBNLS注射は瞼にも効果あるんです。ここでは痛みや効果について検証していきます。

腫ぼったいまぶたは印象が悪い!

女性の目

腫れぼったくて一重のまぶたって、ツライですよね。

実は私がそうなんです。どう頑張っても可愛くならないし、メイクもイマイチと感じることが多いです。

しかもよく言われるのが・・・

  • 眠そうだね。
  • 目つきが悪いよね。
  • 睨んでる?

というようなことです。

目が細く見えるし、目に輝きがない感じもします。これまでいろいろなマッサージも試したんですけれど、マッサージで簡単に治るものじゃないですよね。

そんな悩みがすぐに解消するかも!と言われているのが「BNLS注射」です。

BNLS注射の詳しいことは、関連記事をご覧ください。ここでは、まぶたにも効果があるのか、痛くないのか、といったことを中心に説明したいと思います。

BNLS注射が効果を発揮するのは「皮下脂肪」です。

目の断面図

腫れぼったさの原因とは

上まぶたの腫れぼったさを出す原因には、主に次のものがあります。

  1. 皮下脂肪(ROOFと呼ばれます)
  2. 眼窩脂肪(目の周りを覆っている脂肪)
  3. その他
    皮膚の厚み、筋肉の厚み、蒙古襞(もうこひだ)など

BNLS注射は皮下脂肪に効く

BNLS注射は脂肪を溶かすものです。特に目の周りの脂肪では皮下脂肪に効果があります。図のとおり、最も外側についている脂肪部分の脂肪になります。

では、自分の目の腫れぼったさの原因は皮下脂肪?それとも眼窩脂肪?

これを自分で判断するのは難しいです。

自己判断するのではなく、一度、美容クリニックで無料のカウンセリングを受けて、しっかりと原因を把握した方がいいでしょう。

BNLSの注入量や費用は?

BNLS注入量

目の上は頬やあご下などと比べて脂肪の量が少ないため、注入量は少なくてすむ人がほとんどです。

人にもよりますが、片側で0.5cc、両方で1ccで程度で済む人もいます。この場合は1万円以下の金額で終了することができます。

ただし、3回程度は継続することが推奨されていますし、注入量も場合によっては片側で2cc程度が必要な人もいます。

例えば、1回目両目で4cc、2回目と3回目が両目で2ccずつの打った場合、合計で8ccとなります。

1cc8,000円と考えると、64,000円になります。

クリニックによって1ccあたりの値段は異なってきますが、例えば、湘南美容外科クリニックでは次のような料金になります。

なお、上まぶたの施術には二重なども合わせて多くの施術方法があり、クリニックごとに様々な施術を用意しています。そのため、クリニックによっては、まぶたへのBNLS注射を行っていないことがあります。

痛みは人それぞれ。麻酔も使える。

注射なので、もちろん痛みはあります。しかも、皮膚の薄い部分なので、強い痛みを感じる人もいます。

とはいえ、痛みの感じ方は人それぞれです。あまりに痛くて1回しか打てなかったという人もいれば、全然痛くなかったという人もいます。

痛みが弱い人には、

  • 笑気ガス麻酔などの軽めの麻酔
  • マイクロカニューレという細くて先が丸くなっている注射針

などを使うこともできますので、クリニックで相談するといいでしょう。

ただし、麻酔は別料金と考えておいた方がいいでしょう(クリニックによります)。通常は数千円から1万円程度となります。

腫れの心配はない

BNLS注射は施術後の腫れなどのダウンタイムがないというのが特徴です。

液体を注入するので、注射直後は多少の膨らみはありますが、腫れなどの心配はほとんどありません。

自然に脂肪が分解されていきますので、不自然な変化もなく、仕上がりも自然になっていきます。

効果がわかりにくい人も

まぶたには、皮下脂肪の他にも眼窩脂肪がついていますので、場合によってはしっかりとした効果を感じられないという人もいます。

自分自身が効果が出るタイプなのか、どのくらいの効果を求めるのか、などによってBNLS注射でいいのかが決まってきます。カウンセリングの段階でしっかりと相談しておくことが大切です。

埋没法と一緒にやることもできる

まぶたの厚みで悩んでいる人には一重の人も多くいると思います。

通常、美容外科では二重の施術も行っていますので、一緒に二重にしてしまうことも可能です。

クリニックによって施術法は異なってきますが、カウンセリングの際に相談するといいでしょう。

最近はアイプチなどで、毎日二重にしてから出かけるという人も多いと思います。そうした手間が省けるということもあり、二重の施術はとても人気があります。

二重の施術は両目で1万円以下のものから数万円のものまであります。埋没法などの詳しいことについては、以下の関連記事をご覧ください。


ここまでのことを簡単にまとめると、次のようになります。

まとめの図

眼窩脂肪は取るしかない

皮下脂肪に対しては、BNLS注射が効果的ですが、眼窩脂肪に対しては効果が出にくいと言われています。

これを解消するには、直接脂肪を取ることが必要となります。

BNLSと比較すると、手軽な感じがしないのですが、実は比較的安い料金で施術することができて、確実な効果を発揮してくれます。

しかも、もともと二重の人はくっきりとした二重になり、一重の人は二重の施術と一緒にすることができます。

ただし、数ミリ程度の切開が必要になってきますので、多少の腫れやダウンタイムが出てしまいます。

BNLSとの比較(料金や施術、ダウンタイムなど)

眼窩脂肪をとる施術は様々なクリニックで行っていますが、料金はそれほど高くありません。

主な大手クリニックの料金は以下のようになります。

また、施術の簡単な比較は次のようになります。

BNLS注射 脂肪の除去
特徴 皮下脂肪が原因の人には大きな効果 確実な効果が見込める
施術時間 15分程度 15分〜20分程度
ダウンタイム なし 1週間
腫れ なし あり
傷跡 なし 施術によるが二重ラインなどに2mmほど
通院回数 なし クリニックにより1〜2回ほど
抜糸 なし 施術方法による
効果の持続 半永久的 半永久的
洗顔 当日可 2日後から
メイク 当日可 3日〜1週間後から
シャワー 当日可 当日可
入浴 当日可 1週間
料金 4万〜8万円程度 5万〜10万円程度
※施術内容や料金はクリニックによって異なります。

まぶたにBNLS注射をうった人の口コミ・感想

効果を感じた人の口コミ

  • まぶたに左右1ccずつ注入してもらいました。まだ1回で効果が出ていないのですが、3回程度は継続すれば効果が出ると言われたので、続けてみようと思います。ちなみに、痛みはほとんど感じませんでした。
  • 注射を打って1ヶ月くらいしてから効果を感じるようになりました。これまでは、むくんだような上まぶただったのですが、すっきりとした目元になり、とても嬉しいです。
  • 以前にあごや頬にはBNLSを打ってもらい、とても効果があったので今回は瞼にも打ってきました。あごや頬などのフェイスラインと比べると効果はわかりづらいかもしれませんが、自分としては納得のいく結果となりました。痛みも少なかったのでよかったです。
  • 瞼にはかなりの脂肪がついていてボリュームがありました。施術後、数日すると明らかにすっきりとした瞼になりました。特にダイエットしたわけでもなく、体重などは変わっていないのですが、目元はシャープな感じです。
  • 瞼への注射だと腫れてしまって、出勤できなくなるかもと思っていたのですが、腫れたのは数時間で次の日から問題なく出社することができました。3回ほど受けてきました。2回目まではあまり効果がないので3回目はどうしようかと思っていたのですが、3回目を受けてしっかりと効果を確認できました。
  • 以前から、上まぶたは重く、ぽこっと膨らんでいるような感じで悩んでいました。BNLS注射は左右に1ccずつで合計3回ほど打ちました。膨らんでいた部分がとれて、かなりスッキリした印象になりました。

あまり効果を感じなかった人の口コミ

  • 顔がふくれていたので、フェイスラインや頬のあたりを中心にBNLSを打ってきました。1回に10ccを注入したのですが、その一部をまぶたにも注入しました。全部で3回やり合計で30ccの注入になります。
    顔は全体的にシャープになりましたが、まぶたのついてはあまり効果を感じませんでした。他と比較すると効果が少なく目立たなかったのかもしれません。
  • 上まぶたが気になっていたので、1回に左右1ccずつの注入で3回ほど施術を受けるつもりでした。1回目の施術で注射がすごく痛かったので、まだ効果は現れていないのですが、今後継続して通うか迷っています。
  • ずっと気になっていた上まぶたにBNLS注射をしてきました。かなり期待をしていたのですが、大きな変化はありませんでした。ただ、鏡をみれば脂肪が減っているように思います。もう少しスッキリしたいので、もう一度やるか悩んでいます。
  • 上まぶたの脂肪にはBNLSでは効果が出ないだろうと勝手に思い込んでいたのですが、ダウンタイムがなく手軽なことから受けてきました。3回ほど受けましたが3回目から効果が見えてきました。ただ、まだ脂肪が落ちきっていないようにも思うので、もう少し打ってみようかと考えています。

最後に・・カウンセリングには予算を決めてからいこう

まぶたへのBNLS注射は、どのような脂肪がついているかによって効果が変わってきます。

まずは、近くのクリニックで無料カウンセリングだけでも受けて、どのような施術が効果的なのか説明を受けてくることが大切です。

ただし、カウンセリングの当日に施術をするのではなく、当日は話を聞くだけにして一度検討した方がいいでしょう。また予算も決めてからカウンセリングを受けてください。

まぶたに関する施術には多くの種類がありますので、その場では決めにくいと思います。

また、クリニックでは、当然、カウンセリングを受けに来た人に合った施術を勧めてきます。その施術が自分の予算をオーバーしている場合も、その場で決めるのではなく、一度はしっかりと考えるべきです。

大切な目元を施術するのですから、自分で納得してから施術を受けるようにしましょう。


スポンサードリンク