「皮膚」の記事一覧

低温やけどは重症になることも!症状や治療、暖房器具の注意点を説明します。

電気ストーブ

寒い時期にはカイロや湯たんぽ、電気毛布などを使う人も多いでしょう。こういった低温の暖房器具でもやけどすることがあります。しかも、気づかないうちに皮膚の深いところまでやけどが進行してしまうことがあるのです。ここでは一般的なやけどを踏まえながら、低温やけどの原因、治療に加えて、注意すべき点や予防法をお伝えします。

あかぎれの自宅でできる対策や治し方、市販薬や病院の処方薬、原因など

あかぎれの予防や対策には自宅ケアがとても大切です。また、軽いうちは市販薬を塗ったり、自宅での保護対策で改善が見込めますが、ひどくなったら病院での治療が必要です。ここでは自宅ケアの方法、市販薬、病院でもらう薬、あかぎれの原因などについて説明します。

足裏のまめ・たこ・魚の目とは?原因や治療法をご紹介します。

足の裏に「まめ」や「たこ」、「魚の目」ができてしまうとツライ痛みが出てしまいます。できるだけ早く治したいところですが、自己判断で誤った処置をするとかえってひどくなることがあります。この3つを区別する方法や原因、家でも治せる方法、予防法をご紹介します。

ダニ媒介性脳炎とは?感染経路や症状、マダニ対策について説明します。

国内では稀な感染症であるダニ媒介性脳炎です。とはいえ、2016年7月に2例目が北海道で見つかりました。世界ではヨーロッパやロシアを中心に感染者が多く、ワクチンなども存在しています。感染すると重い症状になる可能性があり、注意が必要です。ダニ媒介性脳炎についてまとめました。

ものもらい(めばちこ、めいぼ)の原因、感染、治し方について解説します。

ものもらいとは

痛みや、かゆみなどを伴う「ものもらい」。原因によって症状や治療の方法が変わってきます。通常、自然治癒していくものですが、どのようにすれば早く自然治癒していくのでしょうか。原因、症状、治療法などを解説しつつ、うつるのかなどの疑問点も解消していきます。

あせもは対策が重要!原因や治し方、赤ちゃんに効く市販薬などをご紹介

症状

近年は環境の変化などにより、大人もあせもになる人が増えています。あせもの原因がわかれば、対策方法もわかってきます。原因や治し方、そして、赤ちゃんのあせもの対策や効果のある市販薬をご紹介します。

治らない口内炎は病気?4つの口内炎の原因や治し方、セルフケアや予防法を説明します。

口内炎は大きく4つの種類があり、原因や治し方もそれぞれです。多くは食生活や生活習慣などが原因となっているものですが、大きな病気が潜んでいることもあります。ここでは、口内炎の種類ごとに原因や治し方、予防法について解説します。

ニキビの原因や治し方、ニキビの種類や症状などを解説します。

ニキビとは

ニキビは皮膚が炎症を起こすもので、症状によって白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ、黄ニキビなどがあります。ニキビの跡が残って後悔しないよう、原因と治し方、予防法を説明します。

手や足のしもやけの原因とは?症状や治療法、予防法などをご紹介します。

女性

冬になると、手や足にできる「しもやけ」に悩む人は多いのではないでしょうか。しもやけは血液循環が悪くなることに原因があります。血液の循環を良くして代謝をあげることが予防になります。また、比較的簡単にできる対処法などもあります。ここでは、しもやけの原因や症状、予防法などについて説明していきます。

水虫は治る!正しい治し方と確実な予防法を説明します。

水虫

水虫は白癬菌というカビによる感染症です。女性や子どもの水虫も増えていて、日本人の4人〜5人に1人が感染していると言われています。水虫は自然治癒しませんので、基本的には医師の治療を受ける必要があります。水虫を完治させる方法や予防法、再発させない方法などをまとめました。

このページの先頭へ