「貧血」の記事一覧

耳鳴りとは?原因はストレスや脳の病気も!原因と症状、病気の可能性を解説します。

治らない耳鳴りに悩んでいる人は多いと思います。毎日の耳鳴りがある人や、夜だけの人。頭痛、動悸、鼻炎とともに耳鳴りがある人もいます。その原因もストレスから病気に至るまでいろいろです。重大な病気が隠れている症状もありますので、注意しなければいけません。

めまいと吐き気は要注意!その原因や症状、可能性のある病気など

めまいには様々な症状があり、特に吐き気を伴うめまいについては、脳の病気の兆候であることも考えられます。ここでは、めまいと吐き気がする場合にどのような原因があり、どのような病気が潜んでいるのか、病院は何科を受診すればいいのかなど、わかりやすく説明します。

めまいの原因とは?危険な症状や原因となる病気について

めまいといってもそのタイプには種類があり、症状もさまざまです。場合によっては脳梗塞や脳腫瘍などが原因となる重いものもあります。原因が明確にならず根本的な治療が難しいものもあり、上手に付き合って生活していくことも大切です。めまいの症状や原因となる病気についてポイントを説明します。

立ちくらみの原因、吐き気や頭痛を伴う場合の病気、男女の違いについてまとめました。

立ちくらみは脳の酸素が一時的に不足する状態なのですが、その原因には様々なものがあります。吐き気や頭痛などの症状も一緒に現れる場合や、大きな病気が潜んでいることもあります。また、男性と女性でも原因が異なることがあり、抜け毛も関係してきます。立ちくらみの原因や症状、病気などについてまとめました。

子宮筋腫の症状、原因、手術や妊娠との関係など詳しく説明します。

子宮筋腫は多くの女性が発症していますが、検診などで発見されても病院を受診していない人も多いと言われています。筋腫が大きくなると様々な症状が出てきますので、医療機関を受診することが大切です。子宮筋腫の症状、原因、治療法、妊婦さんとの関係について解説します。

ヘモグロビンが少ない原因・症状、増やす方法をご紹介します。

ヘモグロビンが少ないと貧血になるだけでなく、様々な病気の原因となります。ヘモグロビンが少なくなってしまう原因と増やす方法をご紹介します。原因をしっかりと把握して、生活習慣を見直すとともに、正しい方法でヘモグロビンを増やしていきましょう。

ヘモグロビンが多い原因とヘモグロビンを減らす方法

ヘモグロビンは酸素や二酸化炭素を運ぶ役割があります。これはとても重要な役割で、ヘモグロビンが基準値でなければなりません。ヘモグロビンは多くても少なくても、病気になってしまいます。ここではヘモグロビンが多い原因とヘモグロビンを減らす方法を説明します。

胃潰瘍は合併症が怖い!胃潰瘍の症状、予防法などを紹介します。

腹痛・胃潰瘍

胃潰瘍は、主にピロリ菌が原因となって起こる病気で、ストレスなどが加わることによって、悪化していきます。中年に多い病気ですが、近年では子どもにも見られるようになりました。禁煙や飲酒などが危険因子となるので、生活習慣の改善が大切です。胃潰瘍についてポイントをまとめました。

心不全とはどのような病気?症状、原因、治療法をわかりやすく解説します。

心不全とは

ミュージシャンのテクマさんなど若い人も心不全になることがあります。心不全は心臓の病気としては、非常に重度のものです。心臓がうまく働かない状態であり、何らかの病気が原因となって引き起こされます。高血圧や高脂血症なども、心臓に負担をかける病気であり、こうした病気が原因となって心不全に至ってしまいます。心不全の原因や予防法などを分かりやすくまとめましたので、参考にしてください。

貧血 その治療法、予防法、子供や妊婦さんの注意事項など

病院

貧血は、血液の中のヘモグロビンが不足した状態で、体内に酸欠状態をひきおこしてしまいます。ここでは、貧血の検査、治療法、予防法、子供や妊婦さんが気をつけることなどを中心に説明します。

このページの先頭へ