BNLS注射の効果や副作用、クリニックの選び方やオススメのクリニックをまとめました。

BNLS注射とは脂肪を分解し肌を引き締めることで、顔が痩せて小顔を実現できる注射です。手軽で安全なため人気があり、多くの人が施術を受けています。ここではBNLS注射の効果やデメリット、クリニックの選び方、主なクリニックについてまとめましたので、参考にしてください。

BNLS注射とは?

女性イメージ

BNLS注射は小顔注射とも呼ばれています。

脂肪分解作用、肌の引き締め作用、リンパ循環作用などにより、痩せにくい顔の脂肪を分解し、溜まっている老廃物とともに、毛細血管やリンパ管から身体の外へ排出させることで、小顔を実現します。

したがって、切ったり縫ったりするのではなく、痩せたい部分に注射して脂肪に直接働きかけることで、小顔になることができるのです。

2011年に開発されたもので、日本でもすでに数万件の症例がある人気の治療法です。

フェイスラインや頬下、あご下の脂肪に効果的

いくらダイエットをしても「顔だけは痩せない」と悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

BNLS注射は顔の中でも、特に気になる部分に対してピンポイントで働きかけてくれます。

効果が現れる場所

以下の絵のように、顔のほとんどの場所効果があると言われいます。

効果のある場所

解消できる場所
二重あご、腫れぼったいまぶた、団子っ鼻、頬のたるみ、全体的に丸顔、フェイスライン、あご下、鼻頭、鼻筋、小鼻、頬下、ほうれい線の外側、上まぶた、こめかみ、おでこなど

特にフェイスライン、あご下、頬のあたりについては、見た目にわかりやすい部分になります。

例として、品川美容外科さんで施術を受けた方のビフォーアフター写真をご紹介します。

効果には個人差がありますので、誰もが同じようになるというわけではありませんが、とても参考になると思います。

フェイスラインの効果について

中でもフェイスラインは、見た目に効果がわかりやすいと思います。頬が引き締まりますので、フェイスラインがすっきりとして、あごがシャープな印象になります。

BNLS注射の特徴や効果

もとに戻らない

ダイエットのように脂肪を使って燃焼させるのではなく、注射で脂肪を直接溶かすため、リバウンドがなく、元に戻ることはありません。ただし、現状の脂肪を減らすので、暴飲暴食をすれば新たに脂肪がつく可能性はありますので注意してください。

ダウンタイムがほとんどない

BNLS注射の主な成分は、植物から抽出した自然由来の成分であり、ダウンタイムが少ないと言われいています。

早い人は3日で効果!3回ほど施術を受けるのが理想的

1回の施術でも脂肪細胞は減少するので、すぐに効果を実感する人もいます。

しかし、多くの場合は3回以上の施術が勧められています。

複数回の施術をする場合でも、施術後1週間から10日間で次の施術が可能ですから、1ヶ月程度で多くの人が効果を実感しています。

結婚式までに間に合わせたい、就職活動までに間に合わせたいなど、人生の大切な場面に合わせて施術を受ける人も大勢います。

脂肪が多い人に効果が高い

BNLS注射は脂肪を分解することによって小顔を実現する施術方法ですので、ぽっちゃり脂肪で顔が大きくなっている人向けの治療法です。

エラが張っているために顔が大きくなっている人の場合は、あまり効果を期待することができません。

そのようなタイプの人は、咬筋のふくらみの影響でエラがふくらんでいるため筋肉のバランスをコントロールするタイプの「ボトックス注射」が効果的です。

人によっては同時に施術すると高い効果が出る場合があります。

BNLS注射の副作用・デメリット

bnls注射イメージ

日本でもかなりの症例があるBNLS注射ですが、副作用が絶対に起きないということではありません。

注射の際に針を刺した部分が内出血を起こすこと、薬剤に対するアレルギー反応などが怒ることがあります。

アレルゲンが多くあるというアレルギー体質の人は、施術される前にその点を医師に相談することが重要です。

その他、副作用やデメリットについては、事前に医師からしっかりと説明を受けるようにしてください。

なお、副作用については湘南美容クリニックのHPに以下のような記述があります。

内出血、注入部分に発赤、腫れ、痛み、つっぱり感、熱感、硬結を生じる事があります。稀にアレルギー、感染、痺れ、倦怠感、頭痛、筋肉痛、蕁麻疹、痒み、むくみ、発熱、咳、冷や汗、胸痛、アナフィラキシーショック、などを生じることがあります。

デメリットは・・「効果がわかりづらい」

デメリットとしてあげられるのは、施術後すぐに効果を実感できるわけではなく3日~1週間ほどでジワジワと効果が現れてくるという点です。

施術後に腫れや痛みもほとんどないので、効果が現れるまでは不安に思われるかもしれません。BNLS注射には効果がないと感じる人がいるのはこのためです。

施術前と施術後の写真を見比べると明らかに顔が小さくなっていると気付かれる人も多いので、もし効果がないように感じられる人は施術前後の写真を比較されることをお勧めします。

しかし、これは逆に考えると内緒で施術したい人にとってはメリットでもあります。本人も気付かないほどに効果がジワジワと現れるということは、周りの人に気付かれる心配がないということです。

副作用・デメリットのまとめ図

施術後の注意事項

マッサージすることで効果が出やすくなる

施術の翌日から施術部分をマッサージすることで、薬が施術部分に均等に広がり効果が出やすくなります。施術翌日からは時間を見つけてはマッサージをするようにしましょう。

軽い運動も効果が出やすくなりますが、やり過ぎない程度に翌日以降から行うようにしましょう。

注意点

施術後2、3時間で洗顔、メイク、入浴も可能ですが、施術当日は顔をゴシゴシこすらないようにします。

また、飲酒や激しい運動は施術後3日間は控えるようにします。

施術できない人

妊婦さん

施術を希望されていても妊娠中や授乳中の人、甲状腺疾患のある人は施術することができませんので注意が必要です。

また、他にも病気がある場合は、美容外科の医師に伝えるようにしてください。

クリニック選びのポイント

美容整形外科というと他の病院とは違い、行きづらいという人もいるでしょう。

また、高額の治療費が必要なのではないかと不安に思っている人も多いでしょう。そこで、美容整形外科選びのポイントをいくつか説明しますので、参考にしてください。

費用は安くてもあまり心配はない

美容クリニックの中には、初回のお試し価格を1本1,000円から4,000円程度で設定しているところがあります。

まずは一回試してみたいという人は、お試し(トライアル)価格のあるクリニックを選ぶこともできます。

二回目以降は一本8,000円~12,000円ほどが相場です。

複数本打つことで一本あたりの費用が割安になる料金形態ととっているクリニックもあります。

BNLS注射の中身はクリニックごとに異なることはほとんどなく、基本的には同じものを使っています。したがって、大手の有名クリニックなどであれば安くても安心して施術を受けることができます。

また、痛みを少なくするために、麻酔などを入れているクリニックもあります。痛みが苦手な人はそういったクリニックを選ぶことも大切です。

ただし、BNLS注射の中にステロイドなどを入れて、安く提供しているクリニックもあると聞きますので、その点には注意が必要になります。

安心・信頼・技術力

基本的には多くのクリニックが同じ薬剤を使っていますので、BNLS自体の安全性については問題はありません。

ただし、説明したとおり、顔の脂肪の状態によっては、BNLS注射が効くタイプと、あまり効かないタイプの人がいますので、それを見分けたり、注射を打つ場所の判断がしっかりできるなど、医師の技術力は大切です。

その点では、多くの患者さんの施術をしている大手のクリニックであれば、豊富な症例の実績や経験をもとにしっかりとした技術が身についていると考えられます。

また、雑誌に特集されたり、有名人がプライベートで利用していることも、安心材料になります。信頼できないようなクリニックを勧めれば、その雑誌や本人の信頼に関わってくるからです。

アフターケア

無事に施術を終えたとしても、施術後の経過や身体の変化など色々な不安は付き物です。

そうしたときに、いつでも相談できるサービスが整っているクリニックであれば心強いものです。

クリニックによっては24時間体制で電話相談ができるところや、施術後の保障をきちんとしてくれるところがいいでしょう。

クリニック選びのまとめ図

BNLSを行なっている主な美容外科クリニック

BNLSを行なっている主なクリニックをご紹介します。迷っている人は参考にしてください。

BNLSneoが驚くほど安い「湘南美容クリニック」

品川美容外科と同様に業界最大手のクリニックで、北海道から沖縄まで全国にクリニックがあることから、どちらにお住まいの人でも利用することができます。

CMでもお馴染みの美容クリニックですから安心度、信頼度の面でも問題ありません。BNLS注射の実績は3万件を超えていますので、豊富な経験とノウハウを持っています。

勧誘や営業が一切ないというのも安心して相談できる大きなポイントです。

また、BNLSneoをとても安い値段で提供していて、10本以上なら1本3,600円(税込)、10本未満なら1本3,780円(税込)です。

全国に50以上のクリニックがあり、これからも新しいクリニックの開設が予定されています。

BNLSneoの料金

BNLSneoの料金は以下のようになります。

1ccあたり価格(税込)
10本以上 3,600円
10本未満 3,780円

料金の目安(3回コースで1回6cc・3回で18ccを打った場合の料金)

  • 3,780円 × 18cc = 68,040円(税込)
※料金は当サイトで計算した目安です。実際の料金は公式HPなどで確認してください。
Good
クリニック選びで迷っている人は、まずは安心感のある大手のクリニックで無料カウンセリングだけでも受けてみることをお勧めします。
一度足を運ぶことで美容外科のイメージが変わりますよ。

1cc3950円の大手クリニック「品川美容外科」

全国にクリニックを展開する大手の美容外科です。

こちらでは「1日脂肪取り 顔やせ」のメニューでアウトラインというBNLSと同じ成分の正規品を使った治療を行っています。

症例実績は3万件以上となり、実績や技術の点からも大きな安心感があります。

また、料金も安く1cc3,950円(税抜き)と手頃な料金で受けることができます。

施術費用

料金
1cc 3,950円

料金の目安(3回コースで1回6cc・3回で18ccを打った場合の料金)

  • 3,950円 × 6cc × 3回 = 71,100円(税込76,788円)
※料金はあくまで目安です。実際の料金は公式HPなどで確認してください。
Good
何本打っても3,950円という安い料金ですので、トータルの本数が増えても安心です。全国にクリニックがありますので、ぜひカウンセリングだけでも受けてみるといいでしょう。

なお、品川スキンクリニックでも同様のメニューを行なっていて、全国で40箇所以上のクリニックがあります。

トップレベルの技術力と評判の「もとび美容外科クリニック」

東京の新宿にある、もとび美容外科クリニックです。

以前に湘南美容外科で小顔治療や二重などを得意としていた先生が独立して作ったクリニックで、その先生(医院長)の技術力が高いと評判です。

特に小顔、鼻に関しては定評があり、カウンセリングも的確と言われています。

そのため、カウンセリングに3週間、手術に1ヶ月待ちということもあるようですが、どうしても西尾院長に見てもらいたいという人が多くいます。カウンセリングも親切で丁寧で的確な提案をしてくれると評判です。

また、医院長だけでなく、小顔・顔痩せの治療を得意とする医師が多く、技術に裏付けられた信頼感があります。女性スタッフが多いのも安心できる点です。

BNLS注射は麻酔入りのものや、痛みの少ない針を使用するなど、痛みの軽減にも力を入れていますので、痛いのが苦手という人には特にオススメです。

本数が多いほど安くなる

料金は多く打つほど安くなっていきます。

したがって、顔に脂肪が多くて注射の本数が多くなりそうな人にはオススメです。

以下、BNLSneoの価格になります。

1ccあたり価格(税抜き) モニター(税抜き)
3回コース1回6cc以上 4,600円 4,300円
3回コース1回10cc以上 4,300円 3,800円
3回コース1回16cc以上 3,800円 3,500円

料金の目安(3回コースで1回6cc・3回で18ccを打った場合の料金)

  • 通常   4,600円 × 6cc × 3回 = 82,800円(税込89,424円)
  • モニター 4,300円 × 6cc × 3回 = 77,400円(税込83,592円)
※料金はあくまで目安です。実際の料金は公式HPなどで確認してください。
Good
技術力で評判ですので、確実な施術を受けたいと考えるのであれば、もとび美容外科クリニックをお勧めします。
ちょっと太め、脂肪の多い人は料金が安くなりますし、都心に住んでいる人はぜひチェックしてください。

有名モデルも通う「渋谷DSクリニック」

渋谷と銀座にクリニックを構える渋谷DSクリニックは、医療の力でダイエットを行うことに取り組んでいます。

医師の他に管理栄養士や漢方薬剤師、看護師などのスタッフからトータルでサポートしてくれます。クリニック自体が美容整形のクリニックではないので、気軽に相談できるのがいいところです。

また、「non-no」や「アンアン」を始め多くの雑誌に掲載されているのも安心できる点です。

Good
芸能人やモデルさんも個人のブログでクリニックに通っていることを公表しているので、堂々と入店することができますね。

施術費用

BNLSneoの取り扱いとなります。

内容 価格(税抜き)
初回限定3本 13,800円
初回1本あたり 4,600円

初回限定のBNLSneo3本のコースは、13,800円(税抜き)となり、とてもリーズナブルに施術を受けられます。

美容アドバイザーの意見

  • クリニックにもよりますが、脂肪吸引よりもBNLS注射の方が効果が高いと言われています。腫れなどもほとんどなくお勧めです。それに脂肪吸引は塊をとるので表面が凸凹になることがありますが、BNLS注射は脂肪を徐々に溶かして流すことから、肌の表面に影響がでることはほとんどありません。
  • BNLS注射は値段もリーズナブルで、効果も出やすいです。ただし、安く効果の薄いBNLSを使用しているところもあると聞きます。クリニック選びには慎重になった方がいいでしょう。
  • 人にもよりますが、効果が出るにはある程度の回数が必要だと思います。回数を重ねて効果が出なければ、何か別の原因で痩せていかないのかもしれません。最低でも3回は施術を受けてみて効果をみるといいでしょう。

BNLS注射の成分

ts_gu069_l

BNLS注射の主成分には植物由来の成分が使用されていて、それぞれの相乗効果によりダウンタイムがほとんどなく、身体に優しい小顔術を可能にしてくれます。

主成分それぞれにはどのような効果があるのでしょうか。

  1. チロシン
    アミノ酸の一種で代謝を高めてエネルギー消費を向上させることで、脂肪の分解を助けます。
  2. サポニン
    セイヨウトチノキ(マロニエ)の種子から抽出された成分で脂肪の代謝を助け、脂肪の蓄積を抑えます。また、血液の循環を良くして毛細血管の弾力性を向上させ、むくみを解消します。
  3. αリノレン酸
    セイヨウクルミから抽出された成分で血管を保護し、血流を改善、心身代謝の促進をしてくれます。
  4. ヒバマタ
    海草から抽出された成分でミネラル、コラーゲン、アミノ酸を豊富に含み脂肪の分解を助け、新陳代謝を促進してくれます。
  5. オキナグサ
    アネモネ由来の成分で抗炎症作用があり、肌の再生を促します。
  6. カラクサケマン
    ケシ科の植物で抗炎症作用があり、肌の再生を促します。
  7. メチルプロパンジオール
    成分の浸透性を高めるとともに、保湿作用をもたらします。ピーリングなどにも使われる成分で肌にハリを与えてくれます。
  8. マンヌロン酸メチルシラノール
    組織の再生、肌のシワを抑える効果があり、脂肪分解や保湿などにも優れた成分です。また、炎症を抑える効果もあり、注射による腫れがより少なくなります。

このように、脂肪分解作用だけでなく、血液の循環を良くする成分や、リンパの循環をよくする成分も含まれているため、分解された脂肪や溜まっていた老廃物が血液やリンパにのって身体の外へ排出されやすくなります。

また、むくみも取れることから、より高い小顔効果を期待できるのです。

さらに肌の再生やハリを出してくれる成分も含まれていますので、たるみなどの年齢に伴ったお肌の悩みも改善され、スッキリとした印象にしてくれます。

海外ではこれらの成分のほかに、炎症を抑えるためにニコチンが含まれているものも存在すると言われていますが、日本ではそういったものはなく、安心して使用することができます。

BNLSneoとは?

上にあげた8つの成分に加えて、9番目の成分として「デオキシコール酸」が加わったものが、BNLSneoになります。

デオキシコール酸とは?

デオキシコール酸とは胆汁酸の一種で、ヒトの体内にも存在する成分です。

胆汁酸は胆汁に含まれる成分で、脂肪酸やコレステロールなどを分解して水に溶けるようにする役割があります。

デオキシコール酸は、通常の胆汁酸と異なり腸の中の細菌によって作られるのですが、その働きは胆汁酸と同様で、脂肪をグリセリンなどに分解して、水に溶けるようにすることや、脂肪細胞を壊すといったものがあります。

こういった働きから、以前より脂肪溶解注射の成分として用いられていました。

FDA(アメリカ食品医薬品局)でも脂肪溶解の効果を認めている成分であり、BNLSの新たな成分として一層の脂肪分解に対する効果が期待されています。

男性にも人気の小顔注射

男性の場合、女性のように髪形で小顔に見せることもできませんし、メイクで小顔に見せることもできないため、BNLS注射でよりスラッと背の高く見える小顔になりたいと望む人も多いようです。

BNLS注射は施術後の腫れがほとんどないため、メイクで隠せない男性にも人気の治療法です。

まとめ

人気が上昇しているBNLS注射です。

手軽な施術が広まったことで、美容クリニックの患者さんに若い女性がとても増えてきています。

気になる人は迷っていないで、近くのクリニックへ行って、医師の話だけでも聞いてみてはいかがでしょうか。