BNLSはお腹にも効果があり?本数や料金、口コミをご紹介します!

ポッコリお腹や、年齢によるたるみ、ウエストのくびれが欲しいという人は、部分痩せができるBNLSに向いているかもしれません。BNLSは小顔注射と言われていますが、お腹の脂肪にも効果があります。ダイエットをしても思うように結果が出せない人は、ぜひ参考にしてください。

BNLSはお腹にも効果があり?本数や料金、口コミをご紹介します!

BNLSneoなら痛みやダウンタイムなくお腹痩せを実現できます!

  • 腕や足はほっそりとしているのに、なぜかお腹だけポッコリと出ている
  • 年々お腹のたるみが気になってきた
  • 女性らしいくびれのあるウエストが欲しい

このような悩みを持っている人は多いのですが、お腹は部分痩せが難しいと言われています。

食事制限や運動を行ってもなかなか結果が出にくいため、脂肪吸引しか方法がないのかな・・と思い悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

脂肪吸引の効果は絶大ですが、体にメスを入れるため術後の痛みや腫れが強く、ダウンタイムも1ヶ月程度必要なため、痩せたいけれど施術は受けたくないと考えている人が多いのが現状です。

そのような中、注目を集めているのがBNLSによる脂肪溶解です。

BNLSは注射を打つだけなので、脂肪吸引のように回復に長い時間が掛かりません。

ただし、お腹の脂肪を徐々に溶かして排出するため、一度の施術で劇的な変化を求める場合はあまり意味がありません。

そうではなく、「周囲に気付かれず、少しずつ変わりたい」と言う人には、お勧めの方法と言えるでしょう。

なお、現在はBNLSはBNLSneoという新しいバージョンが主流になっています。「BNLSneo」ではなく、単に「BNLS」の場合は古いバージョンになりますので注意してください。

BNLS注射の基本的なことについては、こちらの記事を参考にしてください。

お腹痩せに必要なBNLSneoの本数や料金

お腹痩せと一口に言っても、お腹の前面のみ、下腹部だけ、ウエスト部分や腰の脂肪も取りたいなど、要望は人それぞれで違います。

当然ながら、脂肪を減らしたい範囲が狭いほど注射の本数も少なく済むため、料金も安くなりますが、お腹全体(腰も含めて)となるとそれ相当の本数が必要となり、料金も高くなります。

これらのことを踏まえた上で、お腹痩せに必要なおおよその本数を調べてみると、1回の施術では10本~20本を使うことが多いようです。

ここでの1本は1ccで計算していますので、使用量はそのまま10㏄~20ccとなります。

BNLSの1本の相場は5,000~12,000円ほどですので、目安となる料金は以下の通となります。

お腹に打つ場合の料金(1回)

  • 10cc・・5万円〜12万円
  • 20cc・・10万円〜24万円

また、BNLSは3回ほど受けた方が効果が出やすくなると言われているので、3回施術を受けると以下のようになります。

お腹に打つ場合の料金(3回分)

  • 1回10cc(3回で30cc)・・15万円〜36万円
  • 1回20cc(3回で60cc)・・30万円〜72万円

お腹のBNLSは本数が多いので、1本の価格の差が影響しやすくなるのがわかります。

クリニックの中には、広いお腹周りはあらかじめ1本に2ccが入ったボディ用のBNLSを使用し、2ccで8,000~10,000円という料金設定をしているところもあります。

また、大手のクリニックだと1ccで3000円を切るところもあります。

BNLSneoはどこのクリニックも同じものを使っているので、大手のクリニックであれば安いところがおすすめです。

当サイトで確認したところ、もっとも安いのが湘南美容クリニックで、10ccで29,800円です。

湘南美容クリニックの料金

  • 1回10cc(3回で30cc)・・約3万円円〜9万円
  • 1回20cc(3回で60cc)・・約6万円〜18万円

お腹周りだと10cc程度は使う可能性が高いので、とてもおすすめです。

湘南美容クリニックのBNLSneoの効果について

BNLSneoの効果については、湘南美容クリニックのHPに症例の記載がありました。

出典:湘南美容クリニック

出典:湘南美容クリニック

効果は人それぞれになりますが、しっかりと効果が出ているのがわかります。

また、痛みが少ないというマイクロカニューレという注射器を使うことができるということで、施述にあたってはサービスがあると記載されています。

詳しい内容は湘南美容クリニックの公式ページで確認してください。

→ 湘南美容クリニックのBNLSneoの詳しい内容はこちらです。

痛みについて

BNLSは注射で薬剤を注入するため、予防接種などで受ける程度の痛みはあります。

ただし、我慢できないほど痛いと感じる人は少ないようです。

なお、痛みに弱いという人は、オプションで麻酔を付けたり、マクロカニューレ針という痛みが少ない針を使うこともできます。

施述の時間・やり方など

まずはカウンセリングなどで、施述の方法や本人の体調などを確認します。

その後、施述室に移動して、先生を待ちます。

先生がくると、ベッドに横になり、先生が注射する位置を確認していきます。

注射の量は人それぞれで、脂肪の量にもよりますが、10ccから20cc程度は注入していきます。

施述自体は15分程度で終了します。

効果は早い人だと当日に感じる人もいますが、通常は3日から1週間程度はかかります。

徐々に脂肪が落ちていくので、効果はわかりにくいかもしれませんが、写真などを取ったり、ウエストを毎日測定したりして確認することをお勧めします。

人によっては、1回では効果がわからず、3回程度を要することもあります。

効果が心配な場合はクリニックに確認してみるといいでしょう。

ダウンタイムについて

BNLSは薬剤を注入直後は、むくんだような感じがすることもありますが、通常は数時間から1日程度で解消され、腫れや赤みなどが長く続く心配はありません。

稀に内出血が起こることがありますが、通常は一週間程度で消失します。

お腹の場合は日常生活では洋服で隠れているので、心配するようなことはないでしょう。

ネット上の口コミ

ネットなどに掲載されている口コミなどを確認してみました。

少し待ち時間はありましたが、それ以外は不満な点はありませんでした。BNLSneoをお腹に10ccを2回打ちました。多少の運動もしているのですが、1週間でウエストが5cmほど細くなりました。効果が出たのでホッとしました。

お腹周りに脂肪が多く、典型的なデブ体型だった私。
食事制限や運動を頑張って何とか痩せようと必死でしたが、それだけでは思うように痩せられず困っていた時に、たまたまテレビでBNLSのことを知りました。
受ける前は半信半疑でしたが、施術を受けてみたらどんどんとお腹の脂肪が減っていったので驚きと同時にとても嬉しかったのを覚えています。
脂肪そのものがなくなっているので、リバウンドもありません。

お腹周りの脂肪を減らしたくてBNLSを受けました。
手術よりは怖くはないものの、お腹に注射を打つのは痛みが心配でしたが、私は全く痛みを感じませんでした。
肝心の結果もウエストが5㎝減ったので満足しています。

一回の施術で結果が出る脂肪吸引が気になりますが、どうしても勇気が出ず、BNLSにてお腹の脂肪を減らせるように頑張っています。
1回の施術では目に見えるような変化はありませんし、費用もそれなりに掛かりますが、痛みがなくダウンタイムの必要もないのがとても助かっています。
自分の満足するまで受けたいと思っています。

食事制限や運動で体重は落ちるものの、気になっているお腹の脂肪は全く変わらず、悩んでいたところにBNLSを知り、受けてみることにしました。
結果としてはコンプレックスだったお腹の脂肪が目立たなくなったので、受けてよかったと思っています。

お腹の脂肪が気になり、インターネットで調べてBNLSが良さそうだと思ってカウンセリングへ行きました。
私の場合、脂肪を減らしたい範囲が広く、脂肪の量も多かったため、1回で30~40本を打った方がよいと言われ、思っていた以上に料金が高くなってしまいました。
しかも1回では効果が現れず、3回は受けた方がよいとのことでしたが、そこまで金銭的な余裕がないため、現在は受けていません。
BNLSは顔など狭い範囲に行うか、脂肪の量がそこまで多くない人が受けるならいいかも知れませんね。

口コミの内容はそれぞれですが、脂肪が多いほど多くの注射が必要になります。

カウンセリングは無料ですので、自分で予算を決めてから行くといいと思います。

まとめ

お腹の脂肪にも効果があるBNLS注射ですが、あまりにも脂肪が多いと必要な本数も多くなり、料金も高くなります。

こういった人の場合は、ある程度はダイエットをしてからの方がいいかもしれません。

部分的に脇腹の脂肪を落としたいという人などには向いていると思います。

気になる人はぜひ無料カウンセリングを受けてみてください。

→ 湘南美容クリニックのBNLSneoの詳しい内容はこちらです。