二重整形は1万円でも安心?埋没法の値段比較と主なクリニックをご紹介します。

二重整形の値段はクリニックによって全く違います。安い方がいいけど心配…と考えてしまう人は多いと思います。ここではクリニックごとの埋没法の料金を比較して、値段が異なる理由や、クリニックの選び方やクリニックをご紹介します。ぜひ参考にしてください。

1万円代から埋没法ができるクリニックの比較

手軽なプチ整形で人気の埋没法です。1万円から10万円程度のメニューがあるクリニックを比較してみました。

なお、ここでは価格が安いもののみを記載していますので、他の施術内容について知りたい方は、それぞれのクリニックで確認してください。

施術のメニュー 1点留め 2点留め 3点留め
品川美容外科 二重術スーパークイック法 6,340円 12,690円 21,110円
プレミアムスーパークイック法 25,790円 38,750円
1dayナチュラルクイック法 81,480円 110,250円

※価格はBMCメンバー価格(入会金500円で年会費無料。学生だと学割でさらに割引があります。)

施術のメニュー 1点留め 2点留め 3点留め
湘南美容クリニック(税込価格) ナチュラルベーシック法 7,350円 14,700円 23,080円
湘南二重術 29,800円 44,800円
腫れづらいばれづらい二重術 87,480円 90,000円※1 131,220円※2

※1:院によっては59,800円 ※2:院によっては79,800円

施術のメニュー 1点留め 2点留め 3点留め
もとび美容外科クリニック クイック法 14,800円 19,800円 32,200円
腫れにくい二重術 55,300円 73,800円※1 103,600円※2

※1:モニター価格69,800円 ※2:モニター価格96,200円

施術のメニュー 1点留め 2点留め 3点留め
聖心美容外科クリニック 埋没法 58,000円 115,000円 175,000円
施術のメニュー 1点留め 2点留め 3点留め
大塚美容形成外科・歯科 イージースクエア埋没法 15,000円(初回)
ナチュラル埋没法 84,000円 126,000円
施術のメニュー 1点留め 2点留め 3点留め
東京美容外科 クイック 15,000円※ 55,000円 80,000円
スタンダード 70,000円 130,000円 190,000円

※トライアル価格(通常30,000円)

施術のメニュー 1点留め 2点留め 3点留め
ガーデンクリニック 埋没法 20,000円※ 100,000円

※3年保証つきで40,000円

クリニックの選定は当サイトが行っています。価格は2017年8月時点のHPの情報をもとにしたもので、湘南美容クリニックは税込価格、それ以外は税別の価格となっています。料金には麻酔代が含まれているものとそうでないものなどがあります。また料金は変更されることがあります。当サイトの料金は目安としていただき、詳しい内容はクリニックの公式HPを確認してください。

埋没法なら安く二重になれる

二重の手法には大きく2種類あります。

  • 埋没法
  • 切開法

埋没法は二重になる場所を糸で留める方法です。施術にはメスを使わず10分程度で終わることから、とても手軽なプチ整形になります。

もう一つの切開法はメスを使って二重のラインを入れていくものです。メスを使用しますので幅の広い二重を作れる上に戻らないというメリットがあるのですが、失敗したり気に入らないときにやり直すのが難しいというデメリットがあります。

それぞれのメリットとデメリットを簡単にまとめてみます。

埋没法 切開法
メリット 料金が安い。
やり直しが簡単。
ダウンタイムも短い。
幅の広いキレイな二重ができる。
半永久的に残る。
デメリット 元に戻ることがある。 抜糸が必要になる。
やり直しが難しい。

埋没法の仕組みとは・・・

埋没法は糸でとめるのですが、とめ方には種類があり、この方法によって値段が異なってきます。

図のように、1点留め、2点留め、3点留めなどの方法があります。その他にも4点留めやスクエア型に留める方法や、線状に留める方法などもあります。

一般的に留める点の数が多くなると元に戻りにくくなる分、値段も高くなります。

通常の値段は3万円から20万円程度

埋没法の値段はクリニックによって大きく異なります。

冒頭で安く埋没法ができるクリニックをご紹介しましたが、通常は安くても両目で3万円程度はかかりますし、高くなると20万円以上になります。

値段が高くなるほど留める糸が細くなったり、留め方に工夫がされていたり、腫れが少ないなど施術の技術も高いものになることが多いです。

クリニックによって値段がまったく違う理由とは

二重の施術には様々なメニューがあるのですが、同じような施術であっても、クリニックごとにかなり値段が違うことに気づいたと思います。その理由について少し説明したいと思います。

広告費などの経費のかけ方がそれぞれ

クリニックの運営には、人件費や広告費、家賃など様々な費用がかかってきます。したがって、少しでも高い金額で施術したいというのは、どこのクリニックでも本音だと思います。

そんな中で1万円ほどで二重にできると聞くと、結局高いものを勧められて契約させられるのではと不安になってしまいます。

安く提供できているクリニックというのは、以下のような状況だと考えられます。

安い値段で提供できるクリニックとは・・・

  • 広告にお金をかけなくても世間に十分知られている。
  • 二重整形以外の施術も多く行っているので、二重を安くしても問題ない。

1人で1万円の料金では、それだけみればマイナスかもしれません。ただし、クリニック全体でみればしっかりとプラスになっているはずです。

さらには、以下のような効果も得られます。

安い値段でも大きな効果がある!

  • 安くすることでお客さんを増やせる。
  • お客さんが増えることで口コミが広がるため、それが広告の役割を果たしている。
  • 結果として安い施術以外のお客さんも増える。

これは脱毛サロンなどでよく見る手法に似ていると思います。両ワキ脱毛の通い放題が300円などというのを目にしたことがあると思います。安くすることで様々なプラスの効果があり、結局は利益になっているということです。

埋没法は施術時間は10分程度ですので、美容整形の中ではとても手軽なものです。毎日アイプチをしているような学生さんにも手軽に来てもらって、クリニックに行くことのハードルを低くするといった狙いなどがあると思います。

ですので、安くて施術が下手だったり、見せかけの安さで無理やり高い施術を契約させたりしていたら、そのような評判や口コミが広がってしまいますので、クリニックは逆に損をすることになります。

「安いのに丁寧で仕上がりが良い!」と言われるような施術をすることが重要で、これがクリニックの利益になっていくのだと思います。

1万円でかわいくなった友人を見れば、自分もやってみたいと思う人も出てくるでしょう。安くしっかりとした施術をすることで口コミが広がれば広告の効果になります。それに、一度いいと思った人は、将来にまた来てくれるかもしれません。

こういった手法は大手のクリニックであれば、十分に採算がとれる手法なのだと思います。

安い金額の場合は割り切りも大切

値段が安い埋没法は1点留めであったり、保証期間も短いという特徴があります。つまりもとに戻ってしまう可能性が高く、戻っても保証がないかもしれないのです。

それでも、私の周りでは安い埋没法を受けている人が多くいます。その人たちからは以下のような話をよく聞きます。

Good
15年以上前に埋没法をして、今までに何回か取れてやり直してます!少なくとも何年かは持ちますので、こういうものだと思っています。

こういう話もあるので、このように割り切ることも一つの考え方なのかもしれません。施術を受けることに対しては色々と考えてしまうと思いますが、考えすぎて踏み出せないよりは少し軽めに考えて、カウンセリングで相談してみる方がいいように思います。

ダウンタイムには注意!

値段が安い埋没法は、使う糸が太く腫れやすいという点に注意が必要です。

腫れには個人差がありますが1週間程度は腫れること、しっかりと馴染むまでには1ヶ月ほどかかると考えておいた方がいいでしょう。

腫れている間は外にも出たくないと思うかもしれません。1週間潰すなら、その分先にアルバイトでもして、1ランク上の施術を受けるという考え方もあります。

ネットの口コミだけではわからない。

口コミは気になるところだと思います。当サイトでも様々な口コミを調査したり話を聞いたりするのですが、口コミは本当に人それぞれですので、見れば見るほど混乱して迷うと思います。

例えば、まぶたがとても厚くて埋没法に向かない人(Aさん)がいたとします。

Sクリニックでカウンセリングを受けた時に、以下のようなやりとりがあったとします。

AさんAさん
埋没法をお願いしたいのですが。
SクリニックSクリニック
Aさんの場合は希望する埋没法だとうまくいかないかもしれません。ワンランク上の埋没法でやりましょう。

この時の口コミは以下の2つのパターンが想像できます。

Aさんが疑い深い人だった場合

安い埋没法をお願いしたのに高い施術を勧められて、契約させられそうになった。客の気持ちをちゃんと考えて欲しい。

Aさんが素直な人だった場合

Sクリニックの先生はその人にあった提案をしてくれます。最初は安い埋没法をやってもらおうと思ったのですが、私のまぶたの状態からワンランク上の方法を勧めてくれました。少し高価だったのですが、しっかりと説明してくれたので、納得して施術を受けることができました。今ではキレイな二重になってとても気に入っています。

このように、Sクリニックが同じ説明をしても、受け取り方で口コミは大きく変わります。さらには、以下のようなことも考えられます。

AさんAさん
埋没法をお願いしたいのですが。

これに対して、SクリニックとTクリニックで対応が異なっていたとします。

SクリニックSクリニック
わかりました。Aさんの希望どおり埋没法でしっかりと施術しますね。
TクリニックTクリニック
Aさんの場合はワンランク上の埋没法じゃないとキレイな二重になりません。少し高くなりますが、内容について説明しますね。・・・

この場合はAさんの口コミは以下のようなことが考えられます。

Sクリニックの口コミ

こちらの希望をしっかりと聞いてくれるとてもいい先生でした。安心して施術をしてもらえました。

Tクリニックの口コミ

安い埋没法をお願いしたのに、高い施術について延々と説明をしてきました。きっとお金のことばかり考えて、高い施術を進めてきたんだと思います。

本来は向かない施術なのに、Aさんの希望通りに施術を行ったクリニックの方が良いとする口コミになっています。

もちろん、このような口コミばかりではないと思いますが、このような可能性も十分にあるということは理解した方がいいでしょう。口コミには意味がないというわけではありませんが、あくまでも参考程度に考えておいた方がいいです。

ではどのようにクリニックを選べばいいのでしょうか。

カウンセリングを受けるしかない!

施術してもらうクリニックを決めるのは自分自身です。口コミやネットなどである程度情報を集めたら、あとは勇気をもってカウンセリング(ほとんどのクリニックでカウンセリングは無料です。)を受けるしかないのです。

ただし、「カウンセリング=施術」と決めつけず、先生やカウンセラーの話を聞いて、納得できれば施術を受ければいいのです。説明に納得できなかったり、不満が残ったりしたときには、他のクリニックでカウンセリングを受ければいいのです。

一度カウンセリングを受けたら施術をしなければいけないなんていうことはありません。美容整形は埋没法であっても医療行為ですから、本人の承諾なしに治療はできません。

カウンセリングを受ける時に準備すること

埋没法を受ける時には、自分がどのような二重になりたいのか、お金がどのくらいかかるのかなど、気になることが多いと思います。

カウンセリングではしっかりと自分の意見を持っていることが大切です。そのためには、以下の点を意識しておきましょう。

カウンセリングで意識すること

  • 予算を決めておく。
  • 納得できなければ施術しない。

金額が思ったより高ければ、一旦は持ち帰って冷静になって考えてみることも大切ですし、他のクリニックのカウンセリングを受けてみることも大切です。

もちろん、納得のいく説明をしてくれれば、そこで契約しても構わないと思います。自分自身の考えをもって、カウンセリングを受けるようにしましょう。

クリニックの選び方

安く埋没法の施術を受けるのであれば、大手のクリニックで受けるのがいいと思います。大手のクリニックのいいところは、多くの人が施術を受けているため、医師がしっかりと経験を積んでいる可能性が高いという点です。

前述のとおり、大手のクリニックは安い埋没法であっても、きちんと利益を取れるようになっていますので、無理やりに高い施術を進められることはないでしょう。

それに、大手のクリニックなら様々なメニューがありますので、二重だけでなく、目の周りの脂肪を取り除くなど、様々な技術を持っています。

安いプランで施術することもできますし、多くのプランを提案してくれればその中からいいものを選ぶこともできます。

大手のクリニックがいい理由

  • 圧倒的に施術件数が多い。
  • 施術件数が多いので経験豊富な医師が多い。
  • 様々な提案をしてくれる。

主な美容クリニック

最終的にどこのクリニックにするのがいいのか。それを決めるのは自分自身ということになりますが、判断が難しい人のために、クリニックの選び方をご紹介します。

ここでは以下の2つのクリニックについて、ご紹介します。

  • 品川美容外科
  • 湘南美容クリニック

品川美容外科

品川美容外科は1988年に創業したクリニックで、美容整形の中ではもっとも古くからあるクリニックの一つです。こんなにも長い間営業を続けられるのは、多くのお客さんから信頼され続けてきたからこそです。丁寧な施術を心がけてきたことが現在の最大手のクリニックに繋がってきたということです。

品川スキンクリニックと合わせて全国に40以上のクリニックを展開していますので、ほとんどの地域を網羅していることになります。(品川スキンクリニックでも同様の二重の施術を行っています。)

施術件数は77万件以上!

二重関連の施術は770,316件(2016年12月現在)となりますので、施術件数はダントツで業界トップになります。前段でも説明してきましたが、施術件数というのは、信頼の証拠でもあります。

安い二重でも戻りにくい手法を使っている

もっとも安いのが「二重術スーパークイック法」です。

一般的な埋没法の場合は瞼板と皮膚を結ぶ方法なのですが、品川美容外科では瞼板と瞼挙筋の両方と結ぶ方法のため、戻りにくいという特徴があります。

施術時間は15分ほどで、その後に通院する必要はありません。ダウンタイムは人によりますが2日から1週間ほどは腫れがでることがあります。

おすすめのポイント

おすすめポイントは4点です

  1. もっとも安く施術できる
  2. ダントツの施術件数
  3. クリニックが全国にある
  4. ウェブ予約時に担当医師の希望を伝えられる

品川美容外科の特徴として、無料カウンセリングをウェブで予約する時に担当医師の希望を伝えることができる点があります。

HPには医師の紹介や、その医師が行った施術のビフォーアフター写真が多く掲載されていますが、「この先生にお願いしたい」とは言いづらいと思います。ウェブでの予約であれば、直接の会話ではありませんので、指名がしやすいと思います。

大手のクリニックは医師が多いので、このようなウェブ予約の方法はとてもうれしい気づかいだと思います。

Good
長い間営業を続けてきた信頼のあるクリニックです。安く二重にしたいと考えている人であれば、一度は無料カウンセリングを受けることをオススメします。

湘南美容クリニック

CMでおなじみの湘南美容外科です。全国に60院以上のクリニックを開設しているので、地方からでも通えるというのが大きな利点です。

もちろん、二重整形や目元の症例件数も多く173,106件(2017年8月の公式HP)となり、多くの医師が豊富な経験を持っています。

また、毎年のようにクリニックを開設している点も人気のあるクリニックということを証明しています。

埋没法だけでもいくつものメニューがあり、その人にあった方法を提案してくれます。カウンセリングの親切さも定評があります。

おすすめのポイント

  • CMでもおなじみの大手のクリニック
  • 症例件数が多く医師の数も多い
  • 60院以上のクリニック数

もっともリーズナブルなナチュラルベーシック法

美容整形の初心者に一番オススメなのがこちらになります。アイテープ感覚で施術を受けることができることでとても人気があります。

ただし、ダウンタイムが長くなる可能性もありますので、その辺も含めてしっかりと相談するといいでしょう。

まとめ

安く二重になるための方法を説明してきました。安いからといってキレイに手術をしてくれないということではありません。安くてもキレイな二重になっている人はたくさんいます。悩んでいないで、まずはカウンセリングを受けてしっかりと説明を受けてみることが大切です。

早くキレイになれば、その分楽しい生活が待っていますよ!